2016年9月4日日曜日

ほどほど9~10月のイベント情報です!

ブログランキングを「一人旅」カテゴリに統一!
1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓


ほどほど9~10月のイベント情報です!
9月19日()19~22時頃

大阪市大正区の「日本酒と泡盛がのめる店 温々」の女将さんと一緒に「ほどほど」で日本酒パーティーを楽しみましょう! 普段のご飯会では味わえない、日本酒に合ったおつまみと一緒に「楽しい日本酒の飲み方」もレクチャーしてもらえますよ。お酒好きのみなさん、ほどほどに集まれー。(^-^)/

【参加費】 ①お料理のみ 1500円

②関西の日本酒お猪口で3杯付 2000円
③女将セレクトのお酒飲み放題付 3500
 【定員】②、③は7名、①は若干名

※お料理は大阪と沖縄をフュージョンした「おきなにワン」料理を作っていただく予定です。例)ロンパルのパンdeぱんチャンプル(麩ちゃんぷるを大正区風に)、紅ショウガいり、ポークたまご(紅ショウガを卵に含ませて、大人の味に)、魚肉ソーセージdeそうめんちゃんぷる、等

秋になり復活です!
カモメ型ピザでピザランチ!10月 
10月10日()11~13時ごろ

 夏の間はお休みしていた「カモメ型ピザ釜でピザランチ」、秋になって復活です!
ピザに入れたい具をみなさん1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~

朝8時に来てくれれば、ピザ生地作り、ピザ釜に火入れも一緒にご体験いただけます。11時に来て頂くと生地を広げて具を載せる所から参加できます。できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:500縁+ピザ具1
※昨年のピザ釜作製WS参加者は参加費免除です。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度

※遠方からの方は前日(10/9(日))にご宿泊をオススメします。

⇒予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)からお願いします。
※お車の方は宿の前まで来てくだされば駐車可能スペースまでご案内します。



 そして、今年も収穫の秋がやって来ます!
自然農稲刈りDay2016! 

2016年も実りの秋を迎えます!自然農の稲刈りDayです。「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」自然農の田んぼの稲刈り。半日でも歓迎ですよ。お手伝いに来て下さいね~。(^-^)/

場所:いもむしハウスの田んぼ、参加費:無料
持ち物:長靴、汚れてもいい服装、着替え、タオル、草刈りカマ(なければお貸しします)、お弁当

※お手伝いいただいた方にはスタンプカードをお渡しして、11/26(予定)の収穫祭にて新米玄米を差し上げます。(半日で1合)お楽しみに!
※雨の場合は延期します。その場合、3日前をめどにコメント欄にその旨お伝えします。予備日11/3()の予定です。


【今後の田んぼ作業の予定】
脱穀 11月13日()&14(月)10-16時
脱穀(予備日) 11月20日()10-16時
収穫祭!! 12月3日()19時~@ゲストハウスほどほど


各イベントにご参加希望の方は「ほどほどFBページ」から、
または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp(ほどほど宿主小杉)までご一報ください。

という訳で、梅雨⇒夏に向かう知多半島にふらっと遊びに来てくださいね~(^0^)/

ブログランキングを「一人旅」カテゴリに統一!
1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

感謝!コスギマサユキ

2016年9月3日土曜日

ほどほど通信2016 8月を振り返っちゃう号

1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

南知多の8月はとっても賑やかです。
海水浴、花火大会、ライブ、などなど。地元の人の話ではバブルの頃に比べれば夏の行楽客は減ったそうですが、それでも毎週末のライブや花火大会にたくさんの人が南知多を訪れる様子を見ていると、大都市名古屋からほど近い便利な田舎なんだな~と感じます。

そんな、ほどほどの8月を振り返ってみましょう~(^0^)/  
 
そんな8月初旬の週末、「ほどほど」がお世話になっている海の家「山海ちどり」さんで夢追いシンガーソングライターあつしさんがライブをしてくださいました。あつしさんはボサノバをメインに作曲活動しています。ほどほどでも小野リサのボサノバはBGMによくかけていて、海風を受けながらのボサノバは本当に最高でした。山海ちどりさんは豊浜の和菓子屋さんが運営しているステキな海の家で、カキ氷のいちごシロップはいちごを煮出して作った手作りのシロップでめちゃめちゃ美味しいですヨ。

今年も大阪から奥野ファミリーが南知多に来て下さいました。滞在4泊の間、釣りをしたり海水浴したり、友達との再会を楽しんだりと暮らすように旅を楽しんでくださいました。ご夫婦とも元ライダーさんで、ご結婚前に旅人宿に泊まった経験があり、「他人との共同生活大歓迎!」というステキなご家族です。旦那さんはお料理が大好きで、朝晩必ずご自分で作ります。宿主夫婦はご相伴に預かりっぱなし。お礼に旦那さんのお誕生日会をサプライズで企画できて楽しかったです。また来年も遊びに来て下さいね。(^0^)/

ゲストハウスの醍醐味の1つは普段の生活では出会えない人との交流が偶然起きることだったりします。8月上旬のある日、めずらしく一人旅男子4人が集う飲み会になりました。元国語の先生、鉄道会社の車掌さん、飲食店経営、看護士さん見習いさんと職業が多様でお話にも花が咲きました。
鉄道会社の車掌さんはプライベートではハーレーでツーリングされるのが楽しみだったり、飲食店経営の方のお店は30代で「お客様のストレスを先読みして減らすのがサービスだよ」と従業員さんを教育している凄腕の方で、そんな夜は話題にも事欠きませんネ。

(C)株式会社 林農産
お盆のある日、宿主がニート時代に大変お世話になった中村さん(中央メガネの男性)が石川県から来て下さいました。中村さんは23世紀型お笑い系百姓・林農産というステキな農業法人で働 いていています。減農薬、無農薬でのお米の生産、加工をされていて、最近は奇跡のリンゴの木村さんの影響で自然農でもお米を作り始めたそうです。
宿主は某大学の修士まで親に進学させてもらっていたのに就学中にウツになり就職ができませんでした。そんな「人生終わった・・・」と思っていた時に中村さんと出会い、小さくても仕事に誇りを持って毎日笑顔で働いているステキな大人に出会えたことで新しい夢を持つことができました。中村さん無くして今の僕は有りません。(ToT)
人生は「こんなハズじゃなかった」の連続ですが、手を差し伸べてくれるステキな大人はあなたの近くにきっといるハズです。「ほどほど」滞在中はお盆の忙しさと少々ウツモードでそんな感謝の言葉を伝えることが出来なかったので、ブログにちょっと綴らせていただきました。

7月中旬から始めた自然農田んぼの草取りが暑いながらも海風が吹く8月11日、最後を迎えました。今年の草取りにほぼ全て出席してくださった神谷さん、そしてばっしーさん、じょーじさんという強力助っ人のご協力を頂いて、田んぼがこんなに綺麗になりました。いやー、頑張りました。(*^-^*)
田んぼではちらほらと穂が出てきました。お盆には一斉に穂が出て来ます。今年の8月は南知多はぜんぜん雨が降らず、取水口からの水の出も少なくて少し心配ですが、自然の中で育った苗たちなので頑張ってくれるでしょう。今年の収穫も楽しみですね。10月下旬まで暖かく見守りましょう!
お盆後半のある日、早朝の釣りから帰ってきた旅人さんたちが何やら見たことの無いカードゲームで午前中遊んでいました。このカードゲームは5本のきゅうりというドイツの新しいカードゲームで、いつの間にか宿主も混ぜてもらいハマっておりました。
ヨーロッパはカードゲームが毎年何十個も新しく発売されるカードゲーム大国なのだそうで、旅人Sさんはその年間大賞を毎年1作品購入するのが楽しみで30 個ほどを所有しているそうです。ついでに、ほどほどで眠っていた77(ナナ)というカードゲームのルールを教えてもらっちゃいました。
お子さんに「カードゲーム」と言うと「ポケモン?」とか言われちゃったりするのですが、簡単そうに見えて奥の深いカードゲームはゲストハウスでの楽しい過ごし方を増やしてくれますね。


8月21日、コバレレコーヒーさん主催の「ウクレレはいいね in 奥田海水浴場」に参加してきました。知多半島にウクレレ大好きな仲間が集まって海の家をほぼ貸切り、お昼前から夕方まで自由に歌って踊りまくりました。私 たちもステージの上に立たせてもらい、松田聖子や渡辺真知子といった女将が大好きな昭和歌謡とほどほどのうたを歌います。強力なウクレレ助っ人さんと一緒 に歌えて本当に気持ちよかったです。女将はこの夏最高に盛り上がったようですヨ。(*^-^*)


8月31日に「元参議院議員秘書さんに政治のことを聞いてみよう!会」をほどほどで催しました。平日の夜にもかかわらず、15名ほどの方が集まってくださり、楽しくお話を伺いました。
政治の世界はなんとなく遠い世界だと思っていましたが、議員さんは国民や市民の税金で働いていますので、議員さんや秘書さんに身近な地域の問題や役所の窓口の不対応を相談するなど上手に利用することは当然の権利、など、目からウロコのお話を伺いました。普段からもっと気軽に、政治のお話が出来るような世の中になるといいですね。

という訳で、暑かった2016年の8月も終わりましたね。9月も南知多に遊びに来て下さい!

 1日1回ポチッと応援してくださると女将が喜びます。
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ

2016年8月23日火曜日

熊本地震募金にご協力ありがとうございました!

1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

ご報告が遅くなって申し訳ありません!
熊本地震直後から呼びかけさせて頂いた募金(活動支援金)が
総計で¥350,194縁になりました。
(みなさんからの募金300194縁+宿泊者1泊あたり500縁×100名)
本当に本当にありがとうございました。

(中央が阿蘇び心オーナーじゃけんさん)
お預かりした募金はゲストハウス阿蘇び心さんに100%お送りし、震災直後~5月中旬まで行われた復興支援活動、引き続き阿蘇で復興支援活動を行っているボランティア団体への活動支援金に使わせていただきました。

ゲストハウス阿蘇び心熊本店のオーナーのじゃけんさんは僕のゲストハウスの師匠でもあり、今回の地震は僕にとって他人事ではありませんでした。震災直後から阿蘇び心さんはブログで復興支援活動の情報をアップしてくださり、それを毎日見ることが僕の日課になっていました。
”阿蘇び心”さんからの活動支援金のご報告

7月上旬にほどほど夫婦が熊本を訪れた際、阿蘇店を訪問しました。
阿蘇店は地震と7月の豪雨の影響で半壊しており、より安全性の高い建物で長期的に旅人さんを迎えるため、数年かけて新築再オープンする予定です。 

(c)ゲストハウス阿蘇び心 太宰府店
そして、地震に負けず九州を元気にしたい! 
ということで、福岡県の太宰府駅前に阿蘇び心太宰府店が8月6日にオープンしました。

整理しますと、ゲストハウス阿蘇び心は現状以下のようになっています。
阿蘇店⇒休館中。数年かけて新築再オープンする予定。
熊本店⇒元気に営業中
太宰府店⇒8/6オープン


また、私たちが仲良くさせてもらっているJR阿蘇駅前のゲストハウス阿蘇楽さんは6月より運営を再開しており、九州ふっこう割熊本宿泊券」を使った宿泊とアクティビティのセット割を始めました。
震災の爪跡はレンタカーで阿蘇をドライブするだけでも十分伝わってきますが、元気に前を向いて進んでいる地元の方々と触れ合いはみなさんの人生が変わるくらいの影響があるかもしれません。アクティビティも乗馬やパラグライダー、サイクリングで断層見学ツアーなど種類が豊富。複数名なら宿泊のみでもふっこう割が使えます。

7月に熊本を訪れた際、阿蘇楽のオーナーともさんに阿蘇を案内してもらいました。その時、「はじめは県外の人が震災の爪跡を見に来るのは不謹慎やと思ったけど、爪跡を見ることでリアルな震災について初めて考えたり、自分ことととして考えることが出来ると思うようになってから、震災の爪跡を見に来てもらいたいと思うようになった」と言っていました。
実際に阿蘇を訪れ、宿泊施設や観光地、お食事処を利用するのは立派な復興支援活動です。9月中旬には阿蘇山頂近くの草千里までの道路が仮復旧する見込みです。この機会に阿蘇を訪れてみてください。

阿蘇へのアクセスは阿蘇楽さんHPが詳しいです。


改めて、みなさんのお陰で熊本を、阿蘇を応援することができました。
知多半島のみなさん、
旅人のみなさん、
募金にご協力ありがとうございました!
ご協力いただいた美浜町河和の雨風食堂さん
 
美浜町野間の畑カフェRainbowArtさん
震災後~5月中旬までランチ1食×100縁募金をしてくださいました。
半田市亀崎町の亀崎kitchen&table kamekichiさん

(三重県四日市市の居酒屋 秀さん、名古屋市のゲストハウスMADOさん、南知多町のゲストハウスやどかりさん、あつみっちさん、など、ご協力ありがとうございました!)


1日1回ポチッと応援してくださると女将が喜びます。
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ

2016年8月11日木曜日

ほどほど通信2016 7月を振り返っちゃう号(後半)

1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

前半に引き続き、

ほどほどの7月(後半)を振り返ってみましょう~(^0^)/
7月17日に「ミハレ アコースティックlive」が開かれ、ミハレさんのあったかくて、やさしくて、すてきな音楽を私たちに聞かせてくれました。
ミハレさんはボーカル&バイオリン、ギ ター、ベース、パーカッションの4人バンドで、今回は名古屋から福岡までのツアー中に「ゲストハウスに泊まって旅人さんと交流しながらライブをしたい!」とで南知多まで足を運んでくださいました。
今回はミハレファンの親子が北九州から来てくださったり、旅人さんのお誕生日をサプライズ生ハッピーバースディでお祝いしたり、とっても最高のライブでした。夜もミハレさんと旅人さん一期一会をみなさん楽しんでくださったようです。みなさんもよかったらミハレさんの生音楽を聴きに行ってみて下さいね~。(^0^)/
 7月の3連休最終日、18日は篠島フェスに遊びに行って来ました。今年の7月は涼しい日が多かったですが、この日はようやく夏らしく青空で暑い!!!さっそくビーチステージの生ライブを海に少しつなりながら楽しみました。更に偶然、篠島のステキなお友達のご自宅でシラス丼をご馳走になりとっても幸せな気分。(*^-^*)
その後は篠島フェス本会場で芝生に寝転びながらサブステージの演奏を楽しんだり、タイマッサージを受けながら本ステージの生ライブを楽しんだりと、今年も篠島フェスを100%楽しみました。来年も是非開催されるよう期待しましょう!


 7月23日&24日は南知多町豊浜地区で「鯛祭り」が行われました。この日のために地元のみなさんは約2ヶ月半がかりで大きな鯛を作ってきました。当日は地元の若い衆は鯛を担いで気合いっぱい!私たちも今回で4度目のお祭りで、とっても楽しませて頂きました。
23日夜には豊浜埠頭から花火が打ち上げられ、「ほどほど」から徒歩5分の漁港広場でゲストさんたちと花火大会を目の前で見ました。間近で見る花火は迫力があって最高です。
翌朝は漁船に引っ張られての鯛の海中遊泳も見られます。この週末は比較的涼しくて、お祭り日和でした。来年はみなさんも遊びに来て下さいね~。(^0^)


さて、お話は変わって、
ゲストハウス紹介サイト”FootPrints”編集長・前田有佳利さん著の
『ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -』
が7月27日に発売されました。今年、掲載された100軒の宿を前田さんが実際に足を運んで編集した力作です。日本のゲストハウス最新情報がてんこ盛りですよ。

愛知県では名古屋のグローカルさん、西アサヒさん、MADOさんと一緒に「ほどほど」も掲載して頂きました(パチパチ)。少し読むだけでも旅をしたくなっ てウズウズしてきます。今年の夏はこの本と青春18きっぷで全国にあるステキなゲストハウスを巡ってみてくださいね。「ほどほど」でも10冊ほど販売させて頂く予定です。今日もみなさん、ステキな1日を~ (^0^)/
【購入方法】 全国の書店&Amazon https://goo.gl/BKjDFq 
【価格】1300円+税 (=1404円)

7月下旬のある日、長野県の安曇野地球宿のオーナーの望(ぼう)さんがご家族で南知多に遊びに来て下さいました。安曇野地球宿さんは開業前に「ドリカム新年会」という夢を語り合うイベントに参加させてもらったのがきっかけで、私たちにとってずっと憧れの宿です。

望さんは半農半宿、更に安曇野市議会議員までされていて話題は尽きません。夜はギターで深夜まで一緒に歌った後、朝5時から釣りに出かけて小サバやキスを釣っ てくる元気さはスゴイです!田んぼも安曇野で合鴨農法で10数年やっておられるということで、ほどほど自然農田んぼも見てもらおうとご案内しました。みなさんも安曇野地球宿さんに遊びに行って見て下さいね。元気をもらえますヨ。

そして!夏のほどほど恒例です。
7月20日は「自然農田んぼの草取り」Dayでした。平日にも関わらず、神谷さんとジョーさんという強力メンバーが来て下さいました。夏本番とは言え、午前中はまだ涼しい風が吹く中、気持ちよく汗をかきながら田んぼの草取りをしました。一緒にいろんなお話をしながらだと、90分もあっという間ですね!最後にはジョーさんがキュウリを冷やしてくれていて、ガブッと頂きました。麦藁帽子が似合うお二人に心から感謝です~。

更に31日にも2回目の自然農田んぼの草取りを、田んぼ常連メンバーの神谷さんと一緒に行いました。神谷さんはなんと自作のウクレレをご持参!草取りも適度に休息を取りな がらだと愉しんでできますね〜。女将は帰りにつぶてが浦でひと泳ぎ。ガッツリ田んぼで汗をかいたあとの海水浴、この夏の病みつきになりそうです♪


という訳で、8月も夏本番の南知多に遊びに来て下さいね~!

 1日1回ポチッと応援してくださると女将が喜びます。
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ

2016年8月1日月曜日

ほどほど通信2016 7月を振り返っちゃう号(前半)

1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

8月に入り本格的な夏シーズン到来です。夏休みに入り、ご家族でのご宿泊が増えてきました。そして青春18きっぷの季節にもなりましたね。熱中病にならないように水分補給をシッカリして、南知多を楽しみに来て下さいね。

ほどほどの7月を振り返ってみましょう~(^0^)/
7月5日に「世界130ヶ国を自転車で旅するエコロジストのお話会」を行いました。
5月に中国大陸を上海からウルムチまで4200kmを走った松本英揮さん。途中、砂嵐や夜の峠道、現地の警察に捕まるハプニングに合いながらも、現地の人のやさしさや足の施術院での癒しなどに励まされながら、1日平均200km以 上を走り抜けたそうです。

その他、ヨーロッパの交通政策や環境対策、途上国を走って感じた話を写真や体験を通して楽しく伝えてくださいました。今は北海道から約1ヶ月の講演旅行の途中で、この後関西でいくつかの講演をして故郷宮崎に帰られました。また来年も来て下さると思いますので、お楽しみに。(^0^)/


 美浜町の太田農園さんで行われている「とるたべる」のイベントで参加者さんが三線を弾いたのがきっかけで始まった「三線を楽しむ会」が行われました。最近は、こんな感じで知多半島の仲間同士で「何か面白いことやろっか~♪」というノリで自然発生的にイベントが開かれることもあり、場として使っていただいてほどほど夫婦は美味しい思いをさせて頂いています。(*^-^*)

 みなさん沖縄大好きな人たちばかりで、武豊町富貴に新しくオープンした「沖縄Cafeあとからね」のご夫婦も来て下さいました。このお店は南知多出身の宮古島大好きなマスターが5年越しの夢をかなえて今年3月にオープンした小さなお店です。お食事メニューは①沖縄そば、②タコライス、③チキンカレーの3種類。みなさんもよかったら遊びに行ってみてくださいね~(^0^)/
  

7月11~14日にお休みを頂いて熊本県を旅してきました。4月の地震で甚大な被害を被った熊本県ですが、熊本県には魅力的なゲストハウスが多くあります。今回もTHEスナフキンズ阿蘇楽(訪問)⇒阿蘇び心熊本店天草風来望さんとお世話になりました。
熊本駅前にあるゲストハウス阿蘇び心熊本店のオーナーのじゃけんさんは僕の師匠で、店長さんは元同期のヘルパー仲間で す。熊本地震の際にはじゃけんさんを筆頭に阿蘇び心ファミリーが被災者支援活動を懸命にしてくださり、私たちもほどほどゲストさん&知多半島の仲間からお預かりした約37万縁を寄付する事が出来ました。
阿蘇店は地震の影響で半壊しており危険なため取り壊し、数年かけて新築オープンする予定なのだそうです。さらに、地震に負けず九州を元気にしたい! ということで、福岡県の太宰府駅前で阿蘇び心太宰府店を8月6日からオープンします。突然の発表にビックリでしたが、今はその目標に向かって阿蘇び心ファミリー が一丸となって準備を進めています。今年の夏は阿蘇び心熊本店&太宰府に是非遊びに行っ てみて下さいね。(^0^)/

また、今回の旅でもお世話になったゲストハウス阿蘇楽さん(JR阿蘇駅前)が「九州ふっこう割熊本宿泊券」を使った宿泊とアクティビティのセット割を始めました。年内のご旅行が対象ですが最大3500円の割引になりとってもおトクです。
震災の爪跡はレンタカーで阿蘇をドライブするだけでも十分伝わってきますが、元気に前を向いて進んでおられる地元の方々と触れ合いはみなさんの人生が変わ るくらいの影響があるかもしれません。アクティビティも乗馬やパラグライダー、サイクリングで断層見学ツアーなど種類が豊富。複数名なら宿泊のみでもふっ こう割が使えます。詳しくは以下を見てみて下さいね。この夏はぜひ阿蘇へ遊びに行ってみてくださいね~(^0^)/

という訳で、「ほどほど通信7月を振り返っちゃう」は後半に続きます。お楽しみに~!

 1日1回ポチッと応援してくださると女将が喜びます。
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ

2016年7月30日土曜日

当宿は男女別相部屋の宿です。夏の仕様について。

1日1回ポチッと応援してくださると宿主が喜びます。
↓↓↓

最近「個室をお願いします」というご予約を受けることが増えました。ゲストさんが少ない日は対応させて頂いていますが、当宿はあくまで「男女別相部屋」の宿です。そこをご理解の上、一期一会の旅を楽しんでいただければと思います。

和室の寝室(海の間と山の間)は普段はふすまで仕切られていますが、エアコンの冷風をお部屋全体に行き渡らせるため、7月~8月末まで「すだれ」と「木製 の仕切り」で仕切られています。それぞれのお部屋は見えないようにはなっていますが、音は漏れてしまいます。若干プライバシーが損なわれて申し訳ないので すがお部屋の雰囲気は夏らしさを感じていただけると思いますので夏バージョンのほどほどを楽しんでくださいね。

2階寝室の全体図です。

やまの間です。定員3名。主に男性ドミトリーに使用しています。

うみの間です。定員3名。主に女性ドミトリーに使用しています。

 1日1回ポチッと応援してくださると女将が喜びます。
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ