南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々

2018/05/05

2018年6月のご予約状況です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

 2018年の6月が始まります!
梅雨入りまではツーリングやサイクリングに最適な時期ですね。
6月17日()はほどほど自然農田んぼの田植えを行います。
みなさんも是非ご参加くださいね!

5/19現在のご予約状況は以下のようです。
みなさん知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)

【6月のご予約状況】
※ご予約状況はなるべく毎日更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※前日、当日(なるべく午前中まで)のご予約はお電話(090-1314-5227)でお願いします。
※貸切をご希望の方はE-mailまたはお電話(090-1314-5227)で空き状況をお問合せ下さい。

6月1日(金)休館
6月2日(残り3床
6月3日()余裕があります
6月4日(月)休館
6月5日(火)余裕があります
6月6日(水)余裕があります
6月7日(木)余裕があります
6月8日(金)余裕があります
6月9日()余裕があります
6月10日()余裕があります
6月11日(月)休館
6月12日(火)余裕があります
6月13日(水)余裕があります
6月14日(木)余裕があります
6月15日(金)余裕があります
6月16日()余裕があります
6月17日()田植え参加者はご宿泊いただけます
⇒10-15時頃まで、ほどほど自然農田んぼの田植えを行います。
6月18日(月)休館
6月19日(火)余裕があります
6月20日(水)余裕があります
6月21日(木)余裕があります
6月22日(金)余裕があります
6月23日()余裕があります
6月24日(休館
6月25日(月)余裕があります
6月26日(火)余裕があります
6月27日(水)余裕があります
6月28日(木)余裕があります
6月29日(金)余裕があります
6月30日() 余裕があります

感謝!コスギマサユキ

2018/04/27

ほどほど通信2018 4月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」の4月を振り返ってみましょう~(^0^)

4月上旬はゲストハウス宿主さんがたくさん来て下さいました!

4月初旬のある日、福岡県糸島市のゲストハウス小春さんが泊まりに来て下さいました!小春さんは笑顔のステキなオジサマで、頼れるお兄さんのような存在です。ご本人も宿泊者に「恋愛専門の(笑)お悩み相談所」を開設しています。糸島は日本でも屈指の移住ホットスポットになっていて、移住相談のゲストさんも多いそうです。
偶然この日のゲストさんは小春さんだけでしたので、お酒を飲みながらのんびり、宿主あるあるトークで盛り上がりました。小春さんのブログはすごくオモシロイです。愛知旅行のことも書いてくれてますので、よかったら見てみて下さいね!
小春ブログ愛知遠征・南知多編

続けて、北海道のとほ宿・旅の轍の宿主のみぞうさんが泊まりに来て下さいました。北海道は4月がオフシーズンで、この時期にお休みを取って旅をしたり実家に帰られる宿主さんが多い傾向が有りますが、今年は共通のゲストのどさんのご紹介で旅の轍さんが帰郷の途中で立ち寄ってくれて嬉しいです。

旅の轍さんは筋金入りの鉄ちゃん(鉄道好き)とは聞いていましたが、それ以上(?)に日本酒がお好きだということが判明しました!(笑)
夜はのみぞうさんお持込みのワンカップ日本酒でゲストさんと大いに盛り上がりましたヨ。お酒好きの方、宴会好きの方は新千歳空港にも苫小牧港にも比較的近い旅の轍さんにぜひ!

更に、南伊豆ゲストハウスりんのオーナーBOYさんが遊びに来て下さいました!
ゲストハウスりんさんは伊豆半島の南伊豆町に去年の10月にオープンしたばかりの新しいゲストハウスです。南伊豆では以前からゲストハウスコドコドさんが有名ですが、りんさんご夫婦はコドコドさんのお客さんでもあったそうで、コドコド女将のよしえさんのお誘いも合って南伊豆への移住を決断されて現在至るそうです。
南伊豆は自然豊かでマリンレジャーが盛んですが、りんさんご夫婦は読書や音読などがご趣味なのだそうで、「風と本を読むところ」を宿のテーマにしているそうです。ゲストハウスりん&コドコドさんに併せて遊び行ってみて下さいね~(^0^)/

4月7日()は「ほどほど自然農田んぼ」、今年最初の作業になる種おろし(種まき)を行いました。ちょっと寒かったですが晴天にも恵まれて、7名の方がお手伝いに来て下さって楽しい種おろしになりました。
去年の種籾を苗床におろし(まい)て、土をかぶせて、草や藁を載せて、ネットを張る。みなさん手際よく作業して下さって、午前中に終わることが出来ました。
 
前日夜のシェアご飯では常連ゲストさんが「2018ほどほど米豊作祈願」デザートプレートを作ってくれました。5年目になる自然農田んぼですが、未だ慣れなくて直前に緊張しちゃうんですよね。なので、めっちゃ気合が入りました!
これから約2ヶ月半、ゆっくり自然の雨だけで苗を育てて、6/17()(とおそらく6/18(月))に田植えをする予定です。一緒に田植えしましょうね~(^0^)/
【ほどほど田んぼ田植え】6/17()10-15時頃まで予定

4月13日()はお久しぶりの「Gacha no Curry day@ほどほど」の日でした。愛知、奈良、京都からの常連さんに加えて「てくてく日本ゲストハウスめぐり」を見て来て下さった大阪、静岡のゲストさん、そして地元の楽しい仲間と一緒にガッチャンのカレーを楽しみました。
あつみっちさんからは菜々ちゃんのお誕生日プレゼントにステキな手ぬぐいをもらっちゃいましたヨ。ゲストさんからお酒やおつまみ、ケーキなどの差し入れもあり、ガッチャンのテーマ「カレーで人と繋がろう!」通りのステキな1日になりました。みなさんもまたの機会にぜひ!

4月16~19日はお休みを頂いて「しまなみ海道」を旅しました。
初日は名古屋から夜行バスで道後温泉へ。更に松山から特急しおかぜで今治へ。今治港から船で伯方島に向かいました。伯方島の木浦港で待っていたのはソルトハウスの宿主ソルトさんとギターを抱えた桃岩荘元ヘルパーのスタッフのみっちーさんでした。ソルトハウスは島の元歯医者さんの建物を改装した女性目線のステキな宿で、3月からスタッフに入ったみっちーさんがシェアご飯や改装作業にと大活躍しています。
しまなみ海道を自転車で渡る旅人さんの利用が多く、外国の方もちらほら来られるそうです。伯方島が好きで移住したソルトさんや伝説の桃岩荘の元ヘルパーみっちーさんと話すと元気が出て来ますよ。

伯方島を後にして、船で向かったのは佐島のゲストハウス汐見の家でした。桟橋にはスタッフけいこさんが二人のお子さんと待ってくれて、細い路地を抜けてゲストハウスへ。夜はスタッフみえさん手作りのシェアご飯(これが手間がかかってて美味しい!)を食べながら他の旅人さんとも楽しく交流しました。

翌朝はゆっくり目に佐島を出てしまなみ海道の因島へ。ここからレンタサイクルで向島まで走るのですが、この日お休みだったスタッフみえさんが途中まで自転車を付き合ってくれて嬉しかったです。
佐島はしまなみ海道の橋では繋がっておらず、船を使って渡るのですが、逆にそれが旅情をかきたてます。素朴で時間がゆっくり流れる汐見の家にみなさんも行ってみて下さいね。

2日目は佐島から船で因島の土生(はぶ)港へ。そこからレンタサイクルで向島に行き、今年2月にオープンしたばかりのゲストハウス尾道ポポーに宿泊しました。
宿主のポポーさんはおもてなし上手で、愛娘のメイちゃんと(美人の奥様と)島内を少し案内してくれたり、シェアご飯をしてくれたり、朝も渡船まで送ってくれたりと、お腹も心も幸福に満たされました。
尾道ポポーはJR尾道駅からも徒歩と渡船で十分行けますし、建物が大きいので部屋数が多く、共用スペースや室内自転車置き場など設備が充実しています。一人旅はもちろん、ご家族やグループ旅の方もオススメですよ。
ポポーさんが私たちが訪問したときの様子をブログに書いてくださいました。こちらも併せて見てみて下さいね~
こっすーさん&ななさんin尾道ポポー

という訳で、南知多に戻って来ました!
4月下旬の土曜日、年に1度、一緒に旅をしている仲良しグループさんが泊まりに来てくれました。この旅の為だけにオリジナルタオルを作っちゃったくらいの気合の入りよう!ところが、呼びかけ人の「亀沢くん」がまさかのキャンセルになり、リーダー不在とはなりましたが、教師を辞めてニュージーランドをワーホリ予定の旅人さんだったり、音楽療法士だったり、個性的な面々のお話はとても興味深かったです。
そして、沖縄からカブで日本一周しながら三線路上ライブで旅費を稼いでいる旅人さん、自転車で岡崎から来てくれた元日本縦断旅人さんなど、世の中には面白い人がいっぱいいますネ。

という訳で、2018年の4月も賑やな1ヶ月となりました。
5月も知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)/

2018/03/29

ほどほど通信2018 3月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」の3月を振り返ってみましょう~(^0^)

2月27日~3月2日までお休みを頂いて福岡県を旅していました。
初日は博多駅近くに去年オープンしたB&C Gakubuchiに宿泊しました。ここは阿蘇び心のじゃけんさんが立ち上げた宿で、去年の今頃に開業のお手伝いに行ったり、クラウドファンディングで支援させてもらったりと僕にとっても思い入れのある宿で、ようやく泊まることが出来ました。チェックインの際のスタッフわーちゃん&みりちゃんの笑顔の対応が最高に素晴らしく、ビジネス利用の方もリピートしたくなる気持ちがよく分かりますネ。

2日目はゲストハウス阿蘇び心大宰府店に泊まって店長の卒業式に参加して来ました。
店長(というニックネームです)と僕は5年前に阿蘇び心阿蘇店(今は地震で休業中)でのヘルパー同期生でした。その後、店長は阿蘇び心の右腕スタッフとして5年間働き、3月5日に卒業して地元岩手の盛岡でゲストハウスを立ち上げる準備に入りました。
そんな店長を盛大に祝って送り出したいと常連ゲストの武ちゃんの呼び掛けで卒業式が行われ、全国から20名の仲間が集まりました。
店長の卒業後はB&C Gakubuchiの元スタッフのたかちゃんが新店長になります。本人も「大宰府店を100゜変えます!(方向軸を変えない範囲で自由にやるという意味のようです)」とやる気マンマンですので、春の大宰府に遊びに行ってみて下さいね!

 福岡県の旅3日目は糸島のゲストハウス小春さんに泊まりました。最寄りのJR筑前深江駅から送迎をお願いしたら、宿主の宮本さんがロードスターでやって来た!これは、趣味人だ。Σ( ̄□ ̄;)
宮本さんは北海道をバイクで旅してた時に旅人宿の魅力に触れ、55歳で公務員を早期退職。糸島でゲストハウスを開きたいと海辺に建てたログハウスを手離して、宿の営業許可が取りやすい今の物件で2年前に開業されたそうです。
ゲストハウス小春は日本建築の建物が立派でDIYのレベルも高い!夜は宮本さん、ザスナフキンズのだいきさん、阿蘇び心熊本店元スタッフのソルティーさん、たけちゃんなどゲストハウス大好きな面々と24時までゲストハウス談義で盛り上がりました。
糸島は関東からの移住者が多くて有名な地域で、この日もふるさとワーキングホリデーで2週間滞在中の大学生さんとも交流できました。糸島にはゲストハウス小春さんと、週末営業のゲストハウスいとよりさんがあり、どちらもアットホームなステキな宿です。話題の糸島に是非!



南知多に帰って来ました!
そして、3月3日の「ほどほど」は「旅料理の会~春の味覚祭り~」を行いました。今回も美味しいものに目が無い旅人さんで満員御礼です。春も近いということで、旅料理人のヤタケンさんにふきのとうやこごみを使った春のお料理を作っていただいたり、定番のメニュー、お久しぶりの山口名物の瓦蕎麦など、今回もお腹いっぱいのメニューと美味しいお酒に旅人さんも大満足でした。次回は5~6月頃を予定しています。日程が決まり次第、こちらでご連絡しますのでお楽しみに!

3月6日は「ほどほど」の大恩人、ぶっちゃ農園さんの結婚パーティーに出席してきました。ぶっちゃさんは南知多生まれ、南知多育ちの生粋の南知多人ですが、20代の頃にバックパックで世界を周り、一生続けられる仕事がしたいと南知多で有機農家になりました。
ぶっちゃさんは「ほどほど」開業前から開業準備のお手伝いに来てくれたり、地元の旅好きな友達を紹介してくれたりと、計り知れないくらいの力をもらって来ました。ぶっちゃさんは去年、南知多町の婚活パーティーで地元のステキな女性とご縁が出来て、今年パパになる予定です。パーティー会場のキッチンアジアさんにはぶっちゃさんをお祝いしようと60名の仲間が集まりました。ぶっちゃさん&なおみちゃん、お幸せに!

3月16日、女将・菜々ちゃんが南知多に移住して5回目のお誕生日を迎えました。
お誕生日前夜に畑カフェRainbowArtのしゅうちゃんが「ななちゃんといえばビールと日本酒というイメージばかりが湧いてきて…(笑)、みんなでおのおのいろんなビールやお酒をプレゼントとして小脇にかかえて、ほどほどさんに集いましょう!」とお声かけしてくれて、内々のメンバーが日本酒やビールを持って、ささやかなお誕生会を開いてもらいました。嬉しいですね~(*ToT*)

3月18日は「春が来た!カモメ型ピザ釜でピザランチの会」をほどほど裏庭で行いましたヨ。ちょっと心配だったお天気もお陰様で春のポカポカ陽気になり、そんな中、前泊のゲストさんや当日参加の家族連れで賑やかなピザ会になりました。
初めての方はもちろん、リピーターさんも自分で生地を伸ばして、具を載せて、炎がメラメラのピザ釜にピザを入れるのはやっぱり楽しいですネ。ピザ釜の横ではスモモの木のツボミが膨らみ、春の訪れを告げようとしていました。
次回は5月20日(に行う予定です。参加者募集中ですので、よろしければみなさんもご参加くださいね~(^0^)/

3月前半のある日、箱根ゲストハウスねんねこやの女将・レナさんが「ほどほど」に遊びに来て下さいました。3年前に私たちがねんねこやさんを訪ねた時、女将のレナさんのおもてなしがステキで、女性目線の居心地が良い空間に、気がつけばすっかりファンになっていました。今回は「ゲストハウスに泊まろう♪」本でダリさんやむうさんと対談をされた、さや香さんも一緒に来てくれました。嬉しいです!
南知多町の聖崎公園では2月下旬~3月中旬まで河津桜が咲くことで知多半島では有名です。今年は厳冬だったので河津桜の開花が例年より遅れましたが、箱根ねんねこやの女将レナさんたちと行って来たところ、ピンク色の綺麗な花を咲かせていました。

そして3月末のある日、ストハウス阿蘇び心太宰府店元店長のたくぼくさん&熊本店元店長のソルティーさんが遊びに来てくれました!2018年中にたくぼくさんは盛岡で、ソルティーさんは大阪でゲストハウスを立ち上げる予定です。楽しみですネ。

今年の桜(ソメイヨシノ)の開花は例年より1~2週間早く、3月の最終週には満開を迎えました。日中のポカポカ陽気に誘われて、みんなで南知多お花見ツアーをして来ました。ほどほどから車で10分の通称ポニョハウス(菜々ちゃんの実家)の桜を見ながらカンパイ!

という訳で、2018年の3月も賑やな1ヶ月となりました。
4~5月も春を感じに知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)/

2018/03/21

知多半島「春の山車祭り」まとめ2018!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018年も
知多半島の春の山車祭りが始まります!!!
 知多半島の春はお祭り最盛期!!!
3月19日()~5月4日(まで、毎週末ごとに知多半島の各地で春の礼祭が行われます。知多半島の礼祭は山車(だし)が彩りを添えることでも有名です。あくまで地元のお祭りですので、ルールは守って楽しくお祭りを見てくださいね。それでは、2018年の主だった礼祭情報をご覧下さい~(^0^)/ 

【美浜町】
美浜町 河和まつり 4月1日(
河和まつりは河和天神社で4月の第一日曜日(本祭り)に開かれます。北組中組の山車が河和区内を引き廻され河和天神社に宮入しからくり人形の奉納・区民による奉納演芸があります。
美浜町 河和天神社 名鉄河和駅徒歩5分 GoogleMap
参考HP 河和山車保存会

 【南知多町】

南知多町 内海の春祭り
 4月1日(
 五穀豊穣、村中安全を願い内海各地区で行なわれる春祭りです。 馬場区、北脇区、中之郷区の3地区が、三郷祭りとして、棒の手(北脇区)や蛇車(馬場区)、奴さん(中之郷区)を行います。その他にも、吹越区では山車からくり、東端では山車・みこしなど、内海中で個性豊かなお祭りを見ることができます。
南知多町内海地区一帯
参考HP 日本の曳山祭
【交通】(電車)名古屋鉄道知多新線 内海駅より徒歩で10分(車)知多半島道路経由南知多道路「南知多IC」より内海方面へ約10分

【武豊町】
   
 武豊町 長尾地区祭礼
 4月14日()-15日(
 長尾地区は、馬場区・市場区・下門区・上ケ区・小迎区・玉貫区の6つの地区から成り、氏神を祀る武雄神社には6台の山車が一堂に会します。神社では、健康祈願・五穀豊穣を願い、からくりや三番叟が奉納されます。前夜祭には全ての山車の提灯に灯りがともされ、JR武豊駅前に並びます。富貴地区の祭礼とともに、武豊の春の風物詩となっています。 
武雄神社、JR武豊駅前

【半田市】
 亀崎潮干祭
5月3日()-4日(
平成29年度亀崎祭礼巡行PDF

知多半島・春の山車祭りのラストを彩るのは半田市亀崎町の潮干祭り!
2016年にユネスコ無形文化遺産登録に登録されました。
潮干祭りとそれを誇りにしている亀崎の町の人たちを是非見に来下さい~(^0^)


乙川地区
3月17日()-18日(
平成29年度乙川礼祭巡業PDF

岩滑、岩滑新田、上半田(ちんとろ祭)
協和、成岩、西成岩、板山地区
4月14日()-15日(
岩滑地区平成29年度岩滑祭礼巡行PDF
岩滑新田地区平成29年度岩滑新田祭礼巡行PDF
上半田(ちんとろ祭)地区平成29年度上半田祭礼巡行PDF
協和地区平成29年度協和祭礼巡行PDF
成岩地区平成29年度成岩祭礼巡行PDF
西成岩地区平成29年度西成岩祭礼巡行PDF
板山地区平成29年度板山祭礼巡行PDF

下半田地区
4月21日()、22日(
下半田地区平成29年度下半田祭礼巡行PDF

 半田の祭り、山車には2つの大きな特徴がある。一つは半田の祭りが、一部大店の旦那衆や町衆の物ではなく、庶民皆の力が合わさって運営されている点である。山車組や町内のもの皆で楽しむ庶民の祭りとして発展してきた歴史があります。もう一つは幕末の頃からそれまでの山車の形態から素木彫刻が施された彫刻山車へと変化してきたことである。山車に所狭しと施された彫刻の質と量は日本一であると自負しています。

【常滑市】
常滑市 春の山車祭り(礼祭)
3月19日()-5月4日(

知多半島の春は山車祭り一色に染まります。
お祭りはあくまで地元住民のみなさんが主体のお祭りです。マナーを守って楽しく見てくださいね。春の知多半島にみなさん遊びに来てください~(^0^)/



感謝!コスギマサユキ

2018/03/14

2018年4~5月のイベント情報です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2018年4~5月のイベント 
をご紹介します~(^0^)/

4月6日(金)10~13時
4月8日()10~13時
2018年もやりますっ!!!
5年目になる「ほどほど」自然農田んぼ。春の訪れとともに種おろしです。自然農の田んぼの最初の作業、種おろし。苗床は使わず田んぼに直播きします。自然の雨だけで2ヶ月間じっくりと育つのを待ちます。
「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」自然農。これから11月まで7ヶ月の田んぼ作業。よかったらお付き合い下さい~。(^-^)/

持ち物:汚れてもいい服装&着替え、タオル、長靴or汚れてもいいシューズ
お持ちの方は是非!無ければお貸しします:クワ、角スコップ

※雨天の場合、4/15()に延期する場合が有ります。当日3日前までにこのページでお知らせします。
 
場所:ほどほど田んぼ
※カインズホーム美浜店のすぐ近くです。投稿欄の地図を参考に現地集合でお願いします。初めての方、ちょっと大きめのお車の方は道が狭いため、カインズホーム美浜店駐車場に停めて090-1314-5227小杉までご連絡下さい。お迎えに行きます。


4月14日()19~22時

2018年もカレーと言えばおなじみガッチャンのカレーを美味しく頂きましょう!
ますますカレーの腕に磨きがかかったガッチャンの本格スパイシー手羽味噌カレーを食べに来て下さいね。みんなでワイワイやりましょう~(^0^)/

参加費:800縁
※参加表明は前日までに参加ボタンのみでOKですが、当日不参加の場合、参加費を請求させていただく場合があります。

GachaFB ページ https://www.facebook.com/gachacurry05/
Gachaブログ http://ameblo.jp/gacha-curry/
※カレーに合うサラダ、ビール、えだまめ、などの差し入れ大歓迎です!

【ご宿泊について】
遠方からの方、お酒を飲まれる方はご宿泊をオススメします。お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)のご意見欄に「カレー会参加希望」とご記入ください~

5月1日(火)19~22時

5月1日でゲストハウス「ほどほど」は開業5周年を迎えます!「ほどほど」に関わってくれたゲストさん、そして知多半島の仲間のみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです!!!
そんな、ほどほど5歳のお誕生日に1品持ち寄りゆるっとごはん会でみなさんとささやかなお祝い会をしたいと思います。旅人のアナタはもちろん、知多半島のみなさんも大歓迎です。(*^0^*)

【お祝いコンサートのご案内!】
今年も知立のシンガーソングライターhiromi♪さんのミニコンサートがあります。20時頃から。投げ銭形式です。一緒に「ほどほどのうた」を唄いましょう~(^0^)/
ほどほどのうた https://youtu.be/tjWeccZ1dzg

【1品持ち寄り制について】
ほどほど5周年パーティーは参加費無料。おかず1品持ち寄り制です。みなさん自慢のお料理、おかずをお持ち寄り下さい。(1000円以下のもので結構です。当宿から徒歩5分のスーパーやなぎもご利用ください)


5月20日()11~14時頃
5月だ!カモメ型ピザ釜でピザランチ!

5月もやります!カモメ型ピザ釜でピザランチ!
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

朝8時半頃に来て頂くと、ピザ釜に火入れも一緒にご体験いただけます。
11時頃から生地を広げて具を載せて、食べる所を参加して楽しめます。
前泊いただくと、夜に生地をこねることが出来るかも!?
できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:1000縁+ピザ具1品
※ご宿泊者は参加費500縁です。
※2015年のワークショップ参加者は参加費無料です。
※少雨決行。まとまった雨の場合はピザ釜ではなく、オーブントースターで焼きます。その場合は前日までにこのページでご連絡します。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度
※遠方からの方は5月19日()に前泊をオススメします。ご予約フォームのご意見欄に「ピザ会参加希望」とお書き下さい。参加者多数の場合は、ご宿泊者を優先させていただきます。⇒ http://hodohodo.jimdo.com/ご予約フォーム/



5月23日(水)19時半-22時頃
中村夢生ライブ×ほどほどご飯会

2018年もゆめきくんがライブに来てくれます!
入場無料、投げ銭制です。

ライブ後、ゆめきくんを囲んでおかず1品持ち寄りご飯会も行います。ご希望の方は一緒にご飯を食べながらワイワイ交流しましょう。ライブのみのご参加も歓迎です~

日時:5月23日(水) ライブ19時半~、ご飯会20時半~22時頃まで
入場無料、投げ銭制 
(ご飯会参加の方はおかず1品持ち寄りをお願いします)

ご宿泊も歓迎です。

ご予約フォーム⇒ http://goo.gl/NQ4vyo

【 中村 夢生 】from チャーシュー太郎

人生を歌い尽くせ。
まっすぐマイクまで歩いて行って叫ぶのだ
愛するものすべての名を。
嫌いなものすべての名を。
多くの喜びや切望の歌は
世界を揺すって絶えず僕らを目覚めさせる。
他人の声に心奪われることなく
心を定め、懸命に歩んできた。
長い旅路の中、出逢う人々への思い遣りこそを力にたずさえて。
歌い続ける姿からは深い喜びも生まれる。
唄うことへの熱中、つまり生きることに対する熱中。

日本中を 愛犬とギター1本 ご縁と感謝 リスペクトで 年間200本以上 音旅する 歌うたい。
中村夢生(なかむら ゆめき) Live動画
https://youtu.be/RwyqWi_S_Ks



5月26日()19~22時頃
5月だ!旅料理の会
5月26日にヤタケンさんが南知多にやって来ます!
普段は1品持ち寄りシェアご飯ですが、この日は旅する料理人・ヤタケンさんがみなさんのお料理を作ってくれます
今回のテーマはまだ「未定」ですが、野菜と魚介などを使った旅料理をヤタケンさんが振舞ってくれますよ。楽しみにお待ち下さいね。旅料理を美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:2,000縁
(ヤタケンさんセレクションのお酒を飲む方は別途500縁)
定員:8名程度

※ご参加はほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)から、ご質問・ご意見欄に「旅料理の会参加希望」とお書きください!



各イベントにご参加希望の方は「ほどほどFBページ」から、
または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp(ほどほど宿主小杉)までご一報ください。

という訳で、2018年の春も知多半島に遊びに来てくださいね~(^0^)/


感謝!コスギマサユキ

2018/03/04

2018年5月のご予約状況です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

 2018年の5月が始まります!
5月1日は「ほどほど」開業5周年の日になります。
この日の夜は「5周年記念持ち寄りパーティー」を行います!

5月はツーリングやサイクリングにも最適な時期ですね。
週末や祝日には「ほどほど」前の国道247号線は名古屋や周辺エリアからのツーリングバイクやサイクリングチームが引っ切り無しに走り過ぎて行きます。みなさんも是非!

5/18現在のご予約状況は以下のようです。
みなさん知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)

【5月のご予約状況】
※ご予約状況はなるべく毎日更新していますが、実際の状況と若干ずれる場合があります。
※前日、当日(なるべく午前中まで)のご予約はお電話(090-1314-5227)でお願いします。
※貸切をご希望の方はE-mailまたはお電話(090-1314-5227)で空き状況をお問合せ下さい。

5月15日(火)余裕があります
5月16日(水)余裕があります
5月17日(木)余裕があります
5月18日(金)余裕があります
5月19日(満床
5月20日()余裕があります
⇒11-14時頃まで、カモメ型ピザ釜でピザランチを行います。
5月21日(月)休館
5月22日(火)余裕があります
5月23日(水)余裕があります
5月24日(木)余裕があります
5月25日(金)余裕があります
5月26日()余裕があります
⇒19-22時頃まで、旅料理の会を行います。ご宿泊は参加者のみとなります。
5月27日(休館
5月28日(月)休館
5月29日(火)休館
5月30日(水)休館
5月31日(木)休館
6月1日(金)休館

感謝!コスギマサユキ

2018/02/26

ほどほど通信2018 2月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」の2月を振り返ってみましょう~(^0^)
2018年の2月は全国的に寒かったですね。宿主こっすーの故郷金沢や福井も大豪雪で外に出られないくらい大変のようでした。そんな寒い日本を飛び出して向かったのは・・・


いきなりタイへ!サワディーカップ!
1/29~2/1は年に(約)1度のほどほど夫婦海外旅行!
で、タイを旅していました。
バンコクではチャオプラヤ川を走る水上バスに乗ってバンコク定番の観光地、ワットアルンワットポーに行って来ました。地下鉄2つと海上バスを乗り継いでワットアルンに到着!アユタヤー時代から作られた75mの大仏塔は予想以上の迫力があり、カラフルでキレイ!更に渡し船で対岸にあるワットポーの寝釈迦仏は全長46m、高さ15mの金ピカで半端なくでかい!後ろ姿がセクシーでした。
それにしてもバンコクは暑い!午前中まとまった雨でしたが、午後晴れてからの日差しが強く、日本の冬に慣れた身体にはちと応えて、日陰と炭酸飲料が手放せなくまりました。f(^ー^;

 タイ滞在2日目は鉄道好き(鉄ちゃん)な宿主こっすーのリクエストで映画「戦場にかける橋」の舞台になった旧泰緬鉄道に乗って来ました。
ツアーのワゴンに揺られて三時間、戦場にかける橋の舞台になったカンチャナブリーに到着!そこからタイ国鉄に乗り換えて旧泰緬鉄道の路線を約一時間の鉄道旅です。ハイライトは現在も木製の橋脚を約5km/hでゆっくり渡るアルヒル鉄橋とチョンカイの切り通し!
ここは第二次世界大戦時に日本軍が捕虜に過酷な労働を強いた悲しい歴史がありますが、現在はタイのローカルな風景と渓谷を鉄道で巡る観光スポットになっています。
という訳で、しっかり鉄分補給出来ました!

 2日目の夜は最近インスタスポットになっているバンコクのナイトマーケットへ。ちょっとだけタイの若者文化に触れた気分になりました。

今回の旅の大きな目的は私たちと同じく、ピースボート世界一周の旅で出逢って結婚したステキなご夫婦・としさん&やすなさんにバンコクで会う事でした。
としさん&やすなさんは2010年のピースボートクルーズで出逢い、バンコクに仕事で先に移住したとしさんをやすなさんが旅で訪ねたことがきっかけに結婚されました。
今回はとしさんのお誕生日が訪問日と重なったので、地元のオススメのレストランを案内してもらい、一緒にお誕生をお祝いしました。プレゼントはとしさん好物の「ごはんですよ」。物価の安いタイですが、これは日本の3倍くらいになるんだそうです!
お誕生会には近々バンコクに移住予定のやすなさんのご友人カップルともご一緒になり、物価が安く人が温厚で親日なタイの住みやすさを感じました。 現地にお友達が居るのは本当に幸せなことですね!


さて!南知多に戻って来ました~(`ー´ゞ-☆ 
タイから帰って来て、気がついたら節分の日ですね~。
2/3()は節分の日!
節分の日と言えば「恵方巻き」!
という訳で、ゲストさんと一緒に恵方巻きをマキマキと作りました。そして今年の恵方、南南東を向いて、いただきます~!

 
 そして、節分の日と言えば「豆まき」!
という訳で、アミダくじでおにを選んで「おにはそと!ふくはうち!」と豆まきして楽しみましたヨ。翌日の2月4日は「立春」。二十四節気の最初の節で「春が始まる日」となります。これから少しずつ暖かくなるのが楽しみですね~。(*^-^*)

 2/10()~12()の3連休は全国的なインフルエンザの大流行で「ほどほど」もキャンセルが相次ぎましたが、風邪に負けない元気な旅人さんや当日予約のリピーターさんなどで2夜とも楽しい宴になりました。
11()の宿泊ゲストは全員一人旅の男子!ということで、ちょっと早いですが女将・菜々ちゃんから義理チョコにコメダのシロノワール味の小枝をプレゼントしましたヨ。
そして、「ほどほど」の大常連のゲンさんが2月8日にお誕生日ということで、サプライズお誕生会もさせてもらい、とっても喜んでもらいました。(ホントだよ!)

そして、連休最終日の2/12()は恒例のピザランチの会を行いました。
今回も約10名の方にご参加いただいて一緒にピザ会を楽しみました。風が強いものの、日中はポカポカ陽気で春の訪れを感じる1日でした。火をくべて、釜が温まるまでに約3時間かかりますが、炎は飽きなくて時間を忘れますね。(*^-^*)
 
みなさん11時頃から生地をこねて、具材を思い思いに載せてオリジナルピザを楽しんでもらえたようです。次回のピザランチの会は3月18日()の予定です。これは!と思った方、ぜひご参加くださいね~(^0^)/


ゲストハウスほどほどは5月で5周年を迎えます。それに向けて、少しずつ設備プチリニューアルを進めています。2/13~15はメンテナンス休館をいただき、1階共用ルームの畳を新しく張り替えました!
畳屋さん曰く、以前の畳表は国産イグサの良いものを使っていたようで、2013年に南知多町の空き家バンクで物件をお借りした時の畳の状態が良かったのでそのまま使わせてもらっていましたが、5年たつとあちこちに痛みが出てきたため、思い切って張り替えちゃいました。やっぱり青い畳はイグサの香りがして良いですね~。(*^0^*)

 更に、お布団のカバーも新しくなりました!!!
海辺のゲストハウスということで「青」を基調としたカバーデザインのイメージはそのままに、枕カバーと掛け布団の襟カバーに「カモメのほどさん」のハンコが付きました。
「カモメのほどさん」ハンコと襟カバーの一部は名古屋ゲストハウスMADOの大島ご夫妻からいただきました。本当にありがとうございます!!!

Photo by 名古屋ゲストハウスMADOスタッフ魁太さん
2/17()は「有松絞りの染色体験&旅話ナイト!」を行いました。
まり木綿」のまりさんをお呼びして、事前予約の方はもちろん、当日の飛び込み参加もあって4人の旅人さんとほどほど夫婦が有松染めの染色体験を楽しみました。
今回は旅に便利な「あずま袋」と「箸袋」のどちらかを選んでもらい、思い思いの色に布を染色します!色は紺、黄、赤の3種類でしたが、染める部分や染色の滲ませ具合でその人、その瞬間にしか出来ない世界に1つ有松染めが出来ました。
イベントの後は雨風食堂さんのお弁当と豚汁、みなさんの持ち寄り食材を囲んで「人生で印象に残っている旅」をテーマに盛り上がり(大いに脱線して、笑)このイベント目的だった方も、偶然イベントの日に泊まりに来た旅人さんも、とっても楽しんで貰えたようです。まりさん、本当にありがとうございました!

2月最後の土曜日はは「ほどほど」常連さんの高田さん×小林さんのコラボ企画で鍋パーティーが行われました。高田さんは野菜や食材を東京からゆうパックで送って下さり、小林さんはこの日のために日夜、お鍋の研究をして下さって、日帰りを含む10人のゲストさんにお鍋料理を振舞ってくださいました。シェアご飯を本気で楽しむ大人、いいですね!
そして翌日は常滑市の「澤田酒造」さんの酒蔵開放に全員で行って来ました!
ここでしか呑めない無濾過生原酒の試飲はもちろん、澤田酒造さんの各種お酒の試飲も無料で出来るので、みなさんほろ酔いを楽しめたようです。もちろん、僕はハンドルキーパーなので甘酒のみ。。。それにしても、試飲コーナーのすごい人!年々来場者が増えていますね。今年の酒蔵開放ツアーが好評でしたので、おそらく来年もこの時期に行う予定です。よかったらご参加くださいね。

という訳で、2018年の2月も賑やな1ヶ月となりました。
3~4月も春を感じに知多半島に遊びに来て下さいね~(^0^)/