南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々

2017/05/28

ほどほど通信2017 5月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。


「ほどほど」の5月を振り返ってみましょう~(^0^)
5月1日は「ほどほど4周年お誕生会」の日でした!

毎年、開業記念日の5月1日にはステキな仲間やゲストさんが「ほどほど」に集って楽しいお祝い会を開くのが恒例行事になりました。
今年もこの日に休暇を取ってお友達と参加してくれたYさん、今年は旦那さんと赤ちゃんを連れて家族で参加してくれたSさん、2週連続で群馬から来てくれたダイちゃん、自転車お遍路で偶然泊まった日がこの日だったタケちゃん、去年アイルランドの旅の再会を南知多で果たしたエミちゃん&カズミさん、名古屋でオーガニックレストランの開業を目指すユキさん、そんな個性的な旅人さんが集まってくれました。
そして、こちらも恒例行事になったhiromi♪さんのお祝いコンサート。
女将・菜々ちゃんはナツメロの曲当てクイズに大興奮!そしてhiromi♪さんが作詞作曲して下さった「ほどほどのうた」に加えて、私たち夫婦のテーマ、KANさんの「よければ一緒に」を一緒に演奏していただきました。
この曲のとおり、私たちだけでは何も出来ないけど、ほどほどに集うみなさんのお陰で、とっても温かくて楽しくてステキな場にほどほどが育って来ました。子供の居ない私たちにとって、「ほどほど」の成長は我が子のように嬉しく、これからが楽しみです。あー本当に幸せ!!!
みなさんに心から感謝しながら、5年目のほどほどを営んでいきますね。

そして、
5月6日は「南知多の海の幸で旅料理の会!」で盛り上がりました。
今回のテーマは「お魚」ということで、南知多でヤタケンさんが仕入れた魚介類盛りだくさんのお料理をみなさんで楽しみました。旅料理の常連さんのDさん、Sさん、えっちゃんさん、そしてほどほどは常連だけど旅料理は2回目の今ちゃん、更に新婚の奥さんを連れてきてくれた真ちゃん、更に日帰り参加のアララ農園さんと、みなさん旅料理を満喫してくれました。
次回は8月5日(旅料理の会(ヤタ祭り)を開催します。ぜひご参加下さいね~(^0^)/

GWの4月29日~5月7日に「ほどほど」を訪れた旅人さんはのべ53名でした。
今年のGWも比較的天候に恵まれて、ライダーさんやチャリダーさんが多く訪れてくれました。
1泊のつもりが連泊になった女子ライダーさん、2週連続で群馬からカブで来てくれたダイちゃん、開業記念日に予定をやりくりして駆けつけてくれたエミちゃん、新潟と長野から来てくれたチャリダーさん、GWの最後を旅料理で飾ってくれたヤタケンさん、などなど、思い出を挙げればきりがありません。

5月3日にはりんくう常滑の結婚式場で式を挙げた新婚ご夫婦のお友達が「ほどほど」を貸切でご利用くだいました。チェックインしてすぐ新郎新婦をお迎えする打ち合わせ&準備をして、2次会を総勢18名で開きました。ボケとツッコミ満載のあったかい2次会。新郎新婦はとっても幸せ者ですね。幸せの瞬間に立ち合わせてもらった宿主もシアワセのお裾分けを頂きましたヨ。 (*^-^*)


GW明けのある日、
 常連ゲンさんが自宅のバラ園から開業4周年祝いの花束を持って来て下さいました。めっちゃキレイ!嬉しい~(*^0^*)
そしてゲンさん、ニュージーランドのクイーンズタウン在住のマサさん、小牧で中古のジムニーをゲットして沖縄を目指すアツシさんという濃ゆいメンバーで南知多の海の幸たっぷりのシェアご飯を楽しみました。翌朝はFootPrintsのだりさんがTOKYO FM系列のラジオ番組で「ほどほど」のことを紹介してくださったと、お世話になった方やゲストさんから教えてもらいました。みなさん、ありがとうございます~!!!

そして恒例の!
5月14日は「皐月だ!カモメ型ピザ釜でピザランチ」の日でした。直前までご予約は3名だったのが、五月晴れに誘われてか当日予約がみるみる増えて、最終的には12名がご参加下さいました。

 ピザ釜の火力が足りず2回ほど追加で薪を炊き直すことになり、ゲストさんにはお時間を取らせてしまいましたが、待ち時間も初めましてのゲストさん同士歓談したり、新しく出来た中庭のウッドデッキでのんびりしたり、ピザ釜の横で篠笛を吹いてくれたりと、みなさん思い思いに過ごして下さいました。
次回、6月13日()のピザランチで上半期は終了です。
暑くなる7~9月はオヤスミで10月から再開予定です。みなさん、次回もぜひご参加下さいね~(^0^)

5月20日、全国の太平洋側からライダーさんが能登の千里浜を目指して走るSSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)が行われています。2013年に200人から始まったイベントも、今回で2800人のライダーさんが参加されるそうです。
知多半島の「ほどほど」にもSSTRに参加するライダーさんが前泊して下さいました。今年で4回目の参加になるそうで、ラリー秘話を楽しく聞かせてもらいました。過去には最長、青森県や熊本県から1日で能登まで走ってきたライダーさんもいるそうです。
この日はSSTRに参加するFさんと、今年バイクで九州、北海道、ニュージーランドを旅して周る予定のスーさんと、旅の安全を祈ってカンパイ!しました。


5月下旬のある日、とってもステキな生き方をしている旅人さんが泊まりに来てくれました。
本業はプログラマーを生業にしながら世界を旅する旅人さんなのですが、フリーランスではなく社長や上司を説得して、会社員の立場のままで、いわゆるノマド的生活をしているのだそうです。
ノマド的生活をするに当たって私物を整理して、今の全財産はバックパックと小さなディバックに入るものだけ。アパートも整理して家賃分をゲストハウスの宿泊費に当てているそうです。生粋のミニマリストさんですね!
そんな話題をFBページで投稿したところ、予想以上の反響がありました。こういう暮らし方、生き方に興味のある方がたくさんいらっしゃるのですね。また「ほどほど」に来て下さる機会があれば、この旅人さんを囲んでお話し会とか出来たらいいですね~。(^0^)

5月下旬のある日、上海に住んでいる韓国人の親友ユイックさんほどほどに遊びに来てくれました。中国のエコビレッジの運営に関わっているユイックさんは農業にも興味がある、ということでほどほど田んぼの草取りを手伝ってもらいました。4/15&16日にみなさんと一緒に種まきした苗たちはすくすくと成長していてとっても嬉しい~。(*^0^*)
一緒に1時間ほどヒエなどの草取りをして、米ぬかと油粕とを混ぜたものを肥料にしてかけました。田んぼ周辺の雑草の花粉に宿主めちゃ弱く、滞在1時間でも鼻水が止まりましぇん~(ToT)

夜はグルメなユイックさんが「ほどほど」で葱油餅(ツォンヨーベン)というナンのような中国の北部の人たちの主食を作ってくれたり、翌日は三重県鈴鹿市のアズワンコミュニティに行き、現地合流した中国でエコビレッジを作っている仲間と合流して見学したりと、濃い時間を一緒に過ごしましたヨ。

5月18日は「海の見える丘で山菜男子と山野草を採って食べる会パート2」を開催しました。
4月のパート1の時は雨で行けなかった会場のヤマモヤマ(山本山)。今回は見事に快晴!メジャーな山菜のピークシーズンは過ぎていましたが、身近な食べられる山野草たちを山菜男子ことヨシくんの案内でお散歩しながら摘んで、最後は海の見える丘で有志による木登り大会まで開かれました!(笑)

 
 そして、夜はみんなで力をあわせて打った超コシのある手打ちうどん&山野草天ぷらパーティー♬愉しく、美味しく、賑やかな夕べでした。ヨシくん&参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました<(_ _)> (女将)



6月も地域ブログのお話し会、地方で小さな仕事を創っている人の話を聞こう会、ピザランチ会、自然農田植え、田植え前日豊作祈願獅子舞演舞など、楽しいイベントを企画しています。
詳しくは「ほどほど」のイベント紹介ブログを見てくださいね。

という訳で、6月の「ほどほど」にも遊びに来て下さいね~(^0^)/

感謝!コスギマサユキ

2017/05/15

幻の「カブトビール」と半田赤レンガ建物

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

みなさま、こんにちは!めったにブログを担当しない女将(^^;)です。
今回は大ナゴヤツアーズさんの企画に参加し、
「半田赤レンガ建物」を訪問して参りました。

え?今更「半田赤レンガ建物」かい?と地元の方は思われるかも・・・。
こちら赤レンガ建物を会場にしたマルシェが毎月第4日曜日に行われており、友人たちも数多く出店していることから、既に宿泊ゲストさんと一緒に何度も足を運んでいるからです。

しかーし、しかし、今回はちょっと違います!
ツアーのタイトルに「幻のカブトビール」とついています。昔ビール工場だったと聞いてはいたものの、これまで展示スペースに足を踏み入れたことがありませんでした。折角だから、建物の由来を教えて頂こうと。そして、何より最後の試飲をしっかぁぁぁぁり愉しもう!と(笑)。

「ビール有るところにほどほどの女将アリ。」
でございます<(_ _)>


さてさて、宿業に勤しむ旦那様を豊浜に残し、女将は海っ子バス→名鉄を乗り継いで、やって来ました住吉町駅。
下車すると、駅は完全に「半田赤レンガ建物」押し。
否が応にもテンションが上がって参ります!


そして標識に従っててくてく歩くこと5分ほど。。。

どーん!と見慣れたお姿が出て参ります。
この日はあいにくの雨模様でしたが、それはそれで趣ある佇まいですね(*^_^*)


ちょっと早めに着いたので売店を覗くと、南知多の味付け海苔各種、干物、波まくらさん、家田製菓さんのポン菓子、きり絵作家山崎修さんのポストカードなど、「南知多押し」のラインナップ。売店の品ぞろえ、マルシェに来た時にはすっかり見落としてしまっていたなぁ…(^^ゞ。


さーて、ちょうど時間と相成りまして、ツアーのはじまりはじまりぃ。
案内人はこの方、赤煉瓦倶楽部半田の馬場さん。
半田赤レンガ建物の保存に尽力された方と伺いました。


そう!こんな立派な赤レンガ建物、実は壊されそうになってたんですって!
それを見るに見かねた馬場さんはじめ市民有志の方が運動をされ、
最終的には当時の半田市長の英断で、全面取り壊しを免れたそうです。

馬場さんのお話で一貫していたのは「すべてはこの赤レンガ建物を残すために」ということとでした。取り壊されそうになっている貴重な文化遺産が身近にあるのに、そのことを知らない方が沢山いる。まずはこの建物の存在を知ってもらい、取り壊しを何としても止める必要がある。
世間の目を集め、この建物が文化遺産であることを知ってもらうには?
カブトビールの復刻をして、広く世間に元ビール工場としての半田赤レンガ建物の存在をアピールしよう!という魅力的なアイディアに結びついていったそうです。

その後、赤レンガ建物の構造について(ビール造りのための様々な工夫が!だからこそ建物としての価値がある。↓)、といったお話や
(ビール製造は温度管理が命。断熱のために、空気層を作ってある壁面。)
 
一地方都市の民間ビールメーカーが財閥系の大手3大ビールメーカーにいかに挑んでいったかというお話(地元の名士、中埜&盛田タッグで本格的ドイツビールの手法と斬新な広告戦略で世間を席巻したそうです!)等々を、
当時の写真やポスター、年表などを使ってわかりやすく解説してくださいました。

(大手と差をつけるため、博覧会で芸者さんに「赤前掛け」をしてもらって給仕してもらったところ、当時としては斬新な衣装だったため、マスコミに大きく取り上げられて大ブレイク!)

さらに、今回はちょうど別の企画展「全国の赤煉瓦建物ぶらり旅」の最中でしたのでそちらの解説もしていただきました。
東京駅や、横浜港、舞鶴港、北海道庁、門司港などメジャーどころも抑えられてますが、こちらっ!


「監獄」もレンガ造りが多いんですね!Σ(゚Д゚)
取り壊されそうになっていた奈良監獄が、この度、旅館として生まれ変わるそうですよ〜。泊まってみたいような、みたくないような。。。(^^ゞ

そして半田赤レンガ建物の外壁には痛ましい銃痕も・・・。

半田赤レンガ建物は戦争遺産でもあるんですね。

その後、レンガの積み方には「イギリス積」と「フランス積」がある、なんて豆知識を聞いたり(ちなみに、半田赤レンガ建物はイギリス積みですって〜)、取り壊し前に「何か残さねば」と、半田工業高校の先生がめっちゃでっかくて重い柱頭を高校に持ち出され、保管されていたエピソードなど
(赤レンガ建物の外に、展示してありますよ〜)
細やかでユニークなエピソードを聞きながらツアーを終えました。
馬場さんのお話がとても上手だったので、本当にあっという間の2時間でしたヨ。


さぁぁぁぁぁぁ!


ついに、ついに、待ちに待った、試飲ですヾ(≧▽≦)ノ


「カンパーイ!」の前にちょいとお勉強をば少し( ;∀;)。。。


カブトビールは現在2種類あります。もともとは「明治カブトビール」のみを製造していましたが、アサヒビールさんの資料室から大正時代のカブトビールの資料が出てきたそうで、こちらも再現をしたのだそうです。
明治カブトビールは完全にドイツビールの手法にこだわって作られているので、クラフトビールが好きな方にはこちらが(ワタシ個人的には)断然おススメです。
残念ながら、カブトビールを最初に復刻させた頃は、おそらく日本の一般的なビールの味に慣れている方が多かったのでしょう。「もっとさっぱりした方が・・・」との声もあって、大正版を復活させたのだとか。
でも、結局・・・
「どっちも飲んだ後、3杯目はみんな結局“明治カブト”を選ぶんだよね〜」と馬場さん。
理由は「大正カブトは市販のものに近い味だから」ですって。
消費者って、超ワガママね〜(笑)。


ってなわけで、参加者のみなさんと一緒に今度こそカンパーイヽ(^o^)丿


プハ〜ヾ(≧▽≦)ノ
うーん、解説を聞いた後の「生カブト」はまた、格別のお味でしたっ(^_-)-☆


ちなみに、赤レンガ建物内のカフェ「ブリック」さんで普段から生カブト、呑めますよ〜。ビール好きな旅人さんは要チェックですね!!!
アテには、地元知多半島産の豚肉を使ったブリオさんのソーセージ盛り合わせ(750円)がオススメ!「次回はこの組み合わせだな」と心に誓ったワタクシです(#^.^#)。

展示スペースには200円/名の入場料が必要ですが、払って覗いてみる価値はあると思います。
そして、できれば解説付きで館内を回られるのがベストです。
日曜日は入館料+200円/名で館内ガイドがあるそうですよ。
そのほか、あらかじめ来る日が分かっているなら、平日でもガイドをつけて頂ける場合があるようですので興味のある方は「半田赤レンガ建物」さんに、直接ご相談してみてくださいね。


そのほか、ビール(うんちく)好きな方は、↑こちらのブログをご覧くださいとのこと。カブトビール復刻秘話が綴られています(*^_^*)。

そーんなわけで、半田再発見を愉しんだ、女将のビール日誌でした<(_ _)>
みなさんも是非、知多半島を訪れた際は「半田赤レンガ建物」を訪問して、
「生カブトビール」を味わってみてくださいね(^_-)-☆


(ビールを飲む方はハンドルキーパーさんと一緒にor公共交通利用でね〜(*^_^*)。)


感謝!コスギ ナナ

2017/04/28

ほどほど通信2017 4月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年も新緑まぶしいGW&5月に突入です!

そして、

南知多ゲストハスウほどほどは、

開業4周年。5年目に突入です~!!!

何をやってもダメ人間だった宿主の「緊急雇用対策」として始まったゲストハウス業ですが、年々営むのが楽しくなり、全国からたくさんの旅人さんが知多半島を訪れてくれるようになりました。みなさんに感謝しながら、ますますステキな宿になるよう、宿主&女将ともども精進して参ります。これからもよろしくお願いします!知多半島に遊びに来て下さいね!!

では、一緒に「ほどほど」の4月を振り返ってみましょう~(^0^)
4月のある日、南知多で2番高い所にある公園、桜公園に行って来ました。桜の花にはミツバチがたくさん来て蜜を集めていました。
今年は3月の寒さや前線の停滞で桜の開花が例年より1週間程度遅くなりましたが、桜の花の間から見える海の景色を見ると、知多半島も春本番になったな~と感じます。来年、桜の頃に来てくださったら極楽寺や桜公園といった桜の名所をご紹介しますヨ。

例年、3~4月の週末は知多半島の各地で山車祭りが盛大に行われます。
私たちが住む南知多町でも4月2日(に内海各地区、乙方地区でも春祭りが行われ、特に南知多で最も人口の少ない乙方地区は山車祭りではないのですが、地域を盛り上げようと地元有志の方たちが手作りでステキな春祭りをしておられます。
写真の「龍の舞」は今年で10回目。まるで長崎のお祭りのような舞は迫力があって大好きでしたが、残念ながら今回で終了になりましが、お祭りの最後は風船に夢や希望のメッセージを載せて一緒に空に舞い上げました。

一方、ほどほどでは、
4月8日(は「山菜男子と山野草を採って食べよう!」イベントを開催しました。
天候と出芽の時期の関係で海の見える山での採取は中止しましたが、あらかじめ講師のよし君が採取してくれていた、ゼンマイ、野ブキ、イタドリ、明日葉、ヨモギなどの山野草に加え、地元の神谷さんが当日朝に掘ってきてくれたタケノコ、信州の原田さんが道の駅でGETしてきてくれたフキノトウやウコギ、あとはほどほどの裏庭にて当日参加者全員で採取したセイタカアワダチソウやカラスノエンドウなど、え!これも食べられるの!?!?という食材まで、図鑑で調べたり、下処理の仕方を学びながら愉しく調理してみんなで美味し〜く頂きました(*^_^*)。
なんと、原田さんの粋なはからいでそば打ち体験&打ち立て蕎麦も味わえちゃってみんなまん丸笑顔。

好評に付き、5月18日(木)
山菜男子と山野草を採って食べよう!パート2
を行います。今度こそ、当日は晴れて海の見える山に行けるハズ。平日ですが、よかったらご参加下さいね~(^0^)


そして、4月のほどほど夫婦旅は!
4/10~13まで春休みを頂いて千葉の房総半島を旅しました。
初日は鋸南町でゲストハウス開業準備中のシエスタハウスにお邪魔して来ました。オーナーのジュンくんは昨年この物件にご縁があり、床板を外す大改装を行っています。
そして、お昼は富津市のCafe GROVEさんへ。ここは私たちと一緒に2011年にピースボートで世界一周した80代のパワフルおばあちゃんに薦められたカフェで、海と森に囲まれた雰囲気がステキでした。皆さんも是非!
シエスタハウス(ブログ)→ http://nasebanaru731.blog5.fc2.com/
Cafe GROVE→ http://cafe-grove.tumblr.com/


そして、お宿は勝浦市のお茶の間ゲストハウスに2泊させてもらいました。
お茶の間の女将・はるなさんがほどほどに来てくださってからずっと行きたいと思っていて、1年越しのようやくの訪問です。
お茶の間さんは「砂浜」と「鉄道(JR外房線)」が目の前にあるステキな古民家ゲストハウスで、開業前の僕たちなら嫉妬するくらい最高のロケーションでした。ゆったりできる縁側、女将のはるなさんの絶品手料理。朝の海辺さんぽのどれも最高です!

 そして、「仕事ですよ~」とか言いながら、手書きのダイヤグラム片手に絶妙なコンシェルジュっぷりで小湊鉄道の撮影遠足に連れてって下さったのは自称、使用人(旦那)のようじさん。
桜や菜の花の開花が少し遅れた今年だからこその満開の菜の花の中を行く小湊鉄道のトコッロ列車の撮影は興奮しっぱなしでした。古民家ゲストハウス好き、鉄道好きには最高ですよ!

そして、3泊目はゲストハウスわとやに宿泊しました。千葉にこんな絶景の自然があったんだ・・・。小さな集落の一番山の上にあるわとやさんの窓から見える山々はため息が出るほど美しいです。

 
 畑の横を通るとハイジのブランコ、少し離れた場所には遊べる滝壺とオーナーかずさんの思いがたっぷり詰まった湧水田んぼがありました。
夜はその田んぼで採れたお米と野菜を頂いて楽しく自炊。釜戸でお米を炊いて、かずさんのアツい思いを沢山伺いました。田舎暮らし、農業体験、非電化生活、リトリート、自分探し、家族の夏休み、にピンときた方、是非!


そして、南知多に戻ります!
4月15日()&16日(は「ほどほど自然農種おろし2017」を行いました。土曜は日福生の桃ちゃんとガッチャンが、日曜は9名の方が一緒に作業してくださいました。
春うららの陽気の中、一緒に楽しく苗床を作り、去年収穫した種を蒔き、土と草を被せました。(*^-^*)
これから2ヶ月かけてゆっくりと苗は育ち、6/25(26(に田植えを行う予定です。みなさん、今年もぜひ一緒にお米作りに関わってくださいね~(^0^)

【ほどほど自然農田植えイベントページ】
6/25()⇒ https://www.facebook.com/events/1797269590601208/
6/26()⇒ https://www.facebook.com/events/1875323782730585/



4月18日(火)は美浜町のコバレレコーヒーのコバさん&メメさんをお迎えして「ウクレレはいいね!atほどほど」を行いました。平日の夜にもかかわらず、ウクレレ好き、楽器好き、楽しいこと好きの仲間たちが集まって、一緒に楽しく楽器を鳴らしました。
名古屋から移住して、昨年2月に美浜町に開業したコバレレコーヒーさん。コバさんのお陰で、女将・菜々ちゃんのウクレレ熱にスイッチが入ってウクレレが大好きになりました。コバレレコーヒーさんでも本家ウクレレはいいね!が月に2回ほど行われていますので、ぜひ遊びに行ってみて下さいね~(^0^)


4月の偶然同じ日に、
新潟県と長野県のゲストハウスオーナーさんが遊びに来て下さいました!
先ずは以前から仲良くさせてもらっている
新潟県五泉市 ゲストハウス五ろり
の斉藤さん&みっちーさん。
去年は私たちも遊びに行かせてもらいました。建物には囲炉裏があり、自然栽培の畑で収穫した野菜や鶏小屋で朝採りした卵を使ったご飯を一緒に作って食べるステキなお宿です。 

そして、
長野県信州中野 ゲストハウスかのか
のシュウさん。
志賀高原や志賀草津道路のふもとにあり、お隣が果樹園というステキな立地で2年前に新築でゲストハウスを作られたそうです。みなさんも是非行ってみて下さいね!


 4月23日(に「春だ!カモメ型ピザ釜でピザランチ!」を行いました。
1週間前に告知した急な企画にも関わらず、初めてのご参加6名を含めた9名が参加してくださり、とても賑やかなピザ会になりました。
このピザ会のために千葉への出発を半日遅らせてくれたライダーさん、このピザ会に間に合うように静岡から2日かけて走ってきてくれたチャリダーさん、ありがとう!

連泊のだいちゃん&ゴッド神谷さんは火の番を、チカちゃん、かの子さん、エリさんはテキパキとキッチン周りのお皿洗いを進んで行ってくれて、みなさんの力のお陰で楽しいピザ会になりました。ホント、みなさんに支えられています。(*^-^*)

次回は5月14日(にピザ会行いますので、是非遊びに来てくださいね~(^0^)
https://www.facebook.com/events/1055959307870920/



という訳で、春休み後もたくさんの旅人さんが春の知多半島を訪ねてくれて、賑やかな4月でした。
いよいよGW!!!
そして、新緑まぶしい5月の「ほどほど」にも、ぜひ遊びに来て下さいね~(^0^)/

感謝!コスギマサユキ

2017/04/25

「ほどほど」GWのご予約状況

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。


【GWのご予約状況(5/4現在)】
GWのご予約状況をお知らせします。前半はまだ余裕がありますが、後半は満床になりました。新緑と海がまぶしい知多半島に遊びに来てくださいね~!

4月29日()十分余裕があります。
4月30日()十分余裕があります。
5月1日(月)開業記念日 
残り男性1床、女性1床 
5月2日(火)十分余裕があります。
5月3日(貸切
5月4日(満床
5月5日(満床
5月6日()旅料理の会 満床

感謝!コスギマサユキ

2017/04/20

ほどほど2017.5~6月のイベント情報です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年
5~6月+αのイベントをご紹介します~(^0^)/
5月14日()11:00~14:00
皐月(5月)もやります!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

前泊いただいた方は夜に天然酵母を使った生地作りを体験できます。
朝8時半に来て頂くとピザ釜に火入れも体験できます。
11時に来て頂くと生地を広げて具を載せる所から参加できます。
ピザ生地、ピザソース、チーズはご用意しますので、お好みの具材お1人1品持ち寄りで、できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:500縁+ピザ具1品
※2015年のピザ釜作製WS参加者は参加費500縁が免除です。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度


山菜男子と山野草を取って食べよう!パート2
5月18日(木)13:00~20:00頃

4月に行われた山菜イベントはお陰さまで大好評でしたが、当日雨で山でのフィールドワークが出来ませんでした。
そこで今回はリベンジ!今度こそ山菜男子・ヨシくんと一緒に南知多の海の見える山(山本山)を散策して、収穫した山野草でお料理をして楽しく交流しちゃおう!と思います。みんなで新緑の季節の野山を散策して、いろんな植物のことを楽しく教えてもらっちゃいましょう~(^0^)/

【当日のスケジュール】
開催日:5月18日(木)
13時 ゲストハウスほどほど集合
13時半~15時半 海の見える山(山本山)で山菜男子とフィールドワーク
16時頃~ 山菜男子と山野草を使ってお料理しましょう。みなさんで手打ちうどんも打って、山菜の天ぷらと一緒に食べたいと思います。
19時頃~ 山菜とるたべナイト!!!
      楽しく食べながら交流しましょう
20時以降、適時解散。ご宿泊の方は引き続き就寝時間(23時頃)まで楽しく交流しましょう。

募集定員:8名程度

参加費:2000円(参加費、夕食の食材費付き)

集合場所:南知多ゲストハウスほどほど
お車・バイクの方⇒13時集合
公共交通の方⇒ 河和駅12:00発→内海駅12:17発の海っ子バスに乗って下さい→12:37高浜バス停→ほどほどにチェックインして下さい。

持ち物:動きやすい服装、着替え、帽子、汗ふきタオル、てぶくろ、飲みもの、エプロン、山野草の図鑑(あれば)

【採れると思われる山野草】
ヨモギ、セイダカアワダチソウ、アザミ、イタドリ、ツワブキ、ワラビなど

【お料理(案)】
ヨモギ、セイダカアワダチソウ、アザミ、イタドリの天ぷ
ツワブキの炒め煮、ワラビのたたき、とってきた野草で十六茶、など

お申し込み方法:
●こちらのイベントページのメッセージ欄または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp に代表者名と参加人数(男女別)、交通機関をお送り下さい。参加ボタンのみではご参加いただけません。
●ゆっくり楽しみたい方は当日ご宿泊をオススメします(1泊3000円)。ゲストハウスほどほどのご予約フォーム( http://goo.gl/NQ4vyo )のご意見・ご質問欄に「山菜イベント参加希望」とお書き下さい。
●または、お電話(090-1314-5227小杉)でお願いします。

※少雨決行です。荒天の時はフィールドワークは中止して当宿での山菜のお料理を中心としたスケジュールになる場合があります。その場合は開催日3日前を目処に追ってご連絡差し上げます。
※山本山にトイレはございません。特に女性の方は当宿集合時に必ずトイレはお済ませください。



6月6日(火)19:00~23:00頃


「魅力のないまちってないけれど、上手に発信できてない地域ってたくさんあるよね。」
「もっと、愛知県を盛り上げるにはどうしたらいいんだろう?」
-----
こんにちは!!みなさん「地域ブログ」って聞いたことありますか?地域ブログとは「地域情報に特化した、地域密着型のブログ」のことです。ガジェット・食べ歩き・おでかけと、ジャンルで区別するのではなく「地域」という場所にこだわり、情報を発信し続けるスタイルが特徴です。

今回、イベントを主催するのはそんな地域ブログをいつの間にか運営していたわたしたち。

【ガサゴソ旅女会(しぶりん&しおちゃん)】
奥三河にあるゲストハウスだのん danonを拠点に、面白いと思った場所に行き、自分たちの好きだと思ったことを、自分たちの言葉で勝手に発信するおてんばユニット
(web) http://okumikawalove.blog.jp/

【とるたべる(なおきくん)】
「畑はもっと楽しいし、おいしい。」そんな思いをモットーに【畑で収穫体験&ごはん会】をメインに企画している
(web) http://toru-taberu.hatenablog.com/

【南知多ゲストハウスほどほど(こっすー&なな)】
愛知県の知多半島のさきっちょにある旅人と旅人を繋げる小さな宿
(web) https://hodohodo.jimdo.com/

今回はそんなわたしたちの #地域ブログ についてどんな目的でブログを書いているのか?ターゲット、モチベーションの保ち方などを紹介します。また、参加者のみなさん「情報発信者同士」の繋がり作り、それぞれの活動を知ってお互いに刺激を受けつつ、「その地域おもしろいじゃん!」「なんだか、この場所盛り上がっているじゃん!」というコミュニティ作りをしたいと考えています!!

【場所】南知多ゲストハウスほどほど
 
 【参加対象者】
・愛知県の地域の情報を発信してる人、したい人。
(ブログ、webサイト、Facebook、Twitter、Instargramなど)
 
【定員】15名ほど
※宿泊定員は6名。宿泊希望の方は早めにご予約どうぞ。
 
【タイムスケジュール】
18:30 会場・受付
19:00 トークイベント開始(ガサゴソ女子会×とるたべる)
 <トーク内容>
・ブログをはじめたきっかけ ・目的 ・ターゲット ・ブログを書くときに意識していること  ・1記事書くのにかけている時間 ・更新頻度  ・モチベーションの保ち方などなど。
※その他、参加者の方にも簡単なプレゼンをして頂く場合があります。
21:00 交流会(晩御飯付き)

【参加費】
1、トークイベントのみ:1,000縁
2、トークイベント+交流会:2,200縁
3、トークイベント+交流会+宿泊:5,200縁

【参加方法】
1のみの方⇒参加ボタンでOKです。
2の方⇒晩御飯をa,若鶏の唐揚げ弁当、b,大豆ミートの唐揚げ弁当のいずれかを選択して gh_hodohodo@yahoo.co.jp または「ゲストハウスほどほどFBページ」にメッセージをお願いします。
3の方⇒「http://goo.gl/NQ4vyo」からお願いします。備考欄に「地域ブログイベント参加希望」とご希望のお弁当(a,若鶏の唐揚げ弁当、b,大豆ミートの唐揚げ弁当)をお書き下さい。

 
6月16日(金) 15:00~18:00

参加費:500縁

地方で小さな仕事を創っているひとたちのお話を聞いてみませんか?
ほどほど宿主こっすー&女将ななは非電化工房主宰の方で仕事を創る塾の卒業生でもあります。その塾の卒業生のみなさんが「ゲストハウスほどほど」に集い、スライドなどで1人10分程度の近況報告をして下さいます。それを聞いて、みなさんの今後の刺激にして下さいネ。

私たちは塾を卒業後、ゲストハウスを開業して4年目。その他、ソーラーパネルの組み立て講座を開いている方、下半身を締め付けない「夢パンツ」を作っている方、京都の綾部に移住してアースディというお祭りを企画している方、ステキな木工細工を作っている方など、どんなお話が聞けるか楽しみですね!実りのある時間を共有しましょう~。(^0^)/
 
※イベント当日の6月16日(金)のご宿泊は貸切です。日帰り参加の方募集中!


6月18日()11:00~14:00頃

6月もやります!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!
2017年上半期最後の開催になります。夏は暑いのでオヤスミです。10月から再開の予定です。
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

11時に来て頂くと生地を広げて具を載せる所から参加できます。朝8時半頃に来て頂くと、ピザ釜に火入れも一緒にご体験いただけます。できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

場所:南知多ゲストハウスほどほどの裏庭
参加費:500縁+ピザ具1品
※2015年のピザ釜作製WS参加者は参加費免除です。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度
※定員に達しそうな場合、ご宿泊者を優先させていただきます。
※遠方からの方は6/17(土)に前泊をオススメします。ご予約フォーム( http://goo.gl/NQ4vyo )のご意見欄に「ピザ会参加希望」とお書き下さい。
※お車の方は宿の前まで来てくだされば駐車可能スペースまでご案内します。


6月24日()19:00~22:00

2017年も「ほどほど自然農田んぼ」の田植えが始まります!
田植え前夜の6月24日(土)に1品持ち寄りごはん会をゆるっと行いますヨ~。

今回は豊作祈願の獅子舞を和物芸能家 愛唯美さん(獅子舞ちゃん)に舞って頂けることになりました。ご飯会のご参加はもちろん、獅子舞ちゃんの演舞の見学の方も歓迎です。
獅子舞ちゃんの舞を見て、1品持ち寄りご飯会で繋がって、翌日の田植えを一緒に楽しみましょう~。(*^0^*)/

場所:南知多ゲストハウスほどほど
参加費:無料 (1品持ち寄り制です)
自慢のお料理、おつまみ、お酒、何でもOk!
※ほどほどキッチンで自炊できます。調味料、油など、野菜は自由に使ってください~。

【豊作祈願演舞のご案内】
19時から40分ほど、和物芸能家 愛唯美さん(獅子舞ちゃん)の豊作祈願演舞を行います。投げ銭ライブです。お楽しみに~(^0^)/

(和物芸能家 愛唯美(獅子舞ちゃん)プロフィール)
愛知県名古屋市出身。
獅子舞、篠笛演奏、和太鼓、民舞、南京玉すだれなど、「和と輪」をテーマに和物芸能家として活動している。東日本大震災で舞手をなくした獅子を譲り受け、東北への想いを伝える活動に力を注いでいる。2016年7月篠笛曲『夜ノ森』をリリース(売り上げの一部を東北支援団体へ寄付)
獅子舞ちゃんFBページ https://www.facebook.com/watowa279/
獅子舞ちゃんブログ http://ameblo.jp/sakramai/


ほどほど自然農田植え!

2017年もやって来ました!自然農の田植えDayです。「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」自然農の田んぼの田植え。慣行農法とは違いちょっと面白い方法で田植えします。半日でも大歓迎ですよ。今年も一緒にお米作りをしましょう~。(^-^)/

持ち物:雨具、長靴(または汚れていいサンダル)、タオル、作業服、着替え、お弁当、
草刈りカマ(お持ちの方)

※小雨決行です。雨で日程変更になる場合はこのページでお知らせします。
※初めての方はカインズホーム美浜店の駐車場に停めてお電話ください。(090-1314-5227)お迎えに行きます。
※田植え終了後、ご希望の方にはほどほど(田んぼから車で20分)でシャワーを無料でご提供します。

※カインズホーム美浜店のすぐ近くです。投稿欄の地図を参考に現地集合でお願いします。
初めての方、ちょっと大きめのお車の方は道が狭いため、カインズホーム美浜店駐車場に停めて小杉(090-1314-5227)までご連絡下さい。迎えに行きます。

【ご宿泊について】
遠方からの方で、田植えご参加の方は前泊をオススメします。
お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)のご意見欄に「田植え参加希望」とご記入ください~!

【ほどほど自然農田んぼ 2017年予定スケジュール】
4月下旬~6月中旬 随時 苗床の草取り
6/25(日)10-15時&26(火)10-13時 ※少雨決行
※まとまった雨天の場合は7/2&3
7月中旬~8月中旬 随時 草取り
10/15(日)10-15時&16(月)10-13時 稲刈り
※雨天の場合は10/22&23
10/29(日)10-16時&30(月)10-16時 脱穀
※雨天の場合は11/5&6
11月25日(土)夜 収穫祭!!!
※※スケジュールは天候その他事情で変更になる場合があります。

更に、ヤタ祭りが開催決定!
8月5日()19:00~22:00頃

夏真っ盛りの8月5日に、ヤタケンさんが南知多にやって来ます!
ほどほどの普段の晩ご飯は1品持ち寄りですが、この日は旅する料理人・ヤタケンさんがみなさんのお料理を作ってくれます。
今回のテーマは「ヤタ祭り!」ということで、いつも以上に気合の入ったヤタケンさんが「海の幸を使った」魚介系の旅料理を振舞ってくれますよ。楽しみにお待ち下さいね。旅料理を美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

場所:南知多ゲストハウスほどほど
参加費:2,000縁(お酒を飲む方は別途500縁)
定員:8名程度

※ご参加はご宿泊を前提にお願いします。お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)から、ご質問・ご意見欄に「旅料理の会参加希望」とお書きください~!

前回の旅料理の会に引き続き、今回も魚介系の旅料理を振舞ってくれますよ。楽しみにお待ち下さいね~(^0^)


各イベントにご参加希望の方は「ほどほどFBページ」から、
または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp(ほどほど宿主小杉)までご一報ください。

という訳で、2017年上半期も知多半島にふらっと遊びに来てくださいね~(^0^)/


感謝!コスギマサユキ