2017/02/14

ふぐの季節ですよ〜!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」美味いもの担当の女将です<(_ _)>
南知多の冬の到来とともに、皆が食べたくなるもの・・・。


それは「ふぐ」ですっ!!!!
(ちなみに、写真は師崎のゆるきゃら「ふぐ吉」

ガッツリ食べたいあなたは、旅館さんや民宿さんのコース料理が
おすすめですが、もう少し手軽にふぐ料理を味わいたいアナタには
ズバリ!こちらがオススメ。

ほどほどから徒歩8分のところにある「市場食堂」さんです。 


「市場食堂」さんは豊浜漁協が運営している「魚ひろば」の中にあります。
さっそく中を覗いてみましょう。


月曜にも関わらず、お魚を買い求めるお客さんが大勢いらっしゃいました。
今回ランチ目的のほどほど夫妻はそのまま食堂へ直行!


そして、迷わず今回の主目的「ふぐ定食」を注文です。
(これまた、迷わず+1000円で焼白子付っ!!!笑)


ちなみにふぐは定食だけでなく、単品メニューもあるので、
『海鮮丼+てっさ』なんて組み合わせもアリですね(*^_^*)


まずやって来たのは「てっさ」「てっぴ」「煮ふぐ」😋
コリコリのてっさ♪プルプルのてっぴ♪
甘辛いふぐの煮つけの白米に合うこと・・・😢


続いて「焼きふぐ」ちゃん♪レモンを絞ってさっぱりと。
女将嬉しすぎてデレデレです。

そしてキター!!!
ふぐ好きにとってはたまらなーい「焼き白子」ちゃん♪
とろーり、濃厚なお味に「ヒレ酒おねがいしまーす!」
・・・と叫びたいところでしたが、
午後から用事が控えていたのでぐっーとガマン( ;∀;)


ちなみに「ふぐひれ」は販売用もありました。
お酒好きな方へのお土産(もちろん自分用にも)にもイイですね。

ちなみに、「ほどほど」には“とある筋”からふぐヒレの頂き物が
ございますので、日本酒さえご自身で持ってきてくだされば
(ひれのストックがある限り)
ひれ酒をセルフサービスでお愉しみ頂けます
(ただし、その際は女将にも味見させてね~笑。)


ちなみに、さほど「ふぐ」に特別な思い入れがない宿主が食したのは
「日替わり定食」¥1200でした。
え?夫婦間で値段格差がありすぎる?
ま、そこには敢えて触れないということで・・・(^^ゞ

そんなこんなで、格差はあれど(!?)
お味には大満足で市場食堂を後にした
ある日の「ほどほど」夫妻でございました。


【市場食堂(豊浜魚ひろば内)】火曜定休
平日9:30-15:30、土日祝8:30-16:30
https://tabelog.com/aichi/A2304/A230403/23008361/

感謝!コスギナナ

2017/02/10

青春18きっぷで「ほどほど」に行こう! 2017春編

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

青春18きっぷ2017年春シーズンがやって来ます!
普通列車を1日乗り放題で2370円×5日分がセットのお馴染みのきっぷです。

2017年は
【春季】 発売期間:2月20日-3月31日 利用期間:3月1日-4月10日
【夏季】 発売期間:7月1日-8月31日 利用期間:7月20日-9月10日
【冬季】 発売期間:12月1日-12月31日 利用期間:12月10日-2018年1月10日

青春18きっぷで南知多は遠いな~と思っているアナタ。
青春18きっぷ+600円(約60分)
 で簡単に行けるんです!その方法をお教えします~

知多半島の中間地点にJR武豊駅があります。
東海道線の大府駅から武豊線に乗り換えた終点駅です。
最寄り駅から武豊駅までのアクセスはyahoo!路線図で調べてくださいネ。

武豊線には途中、
日本最古の現役駅舎 
と言われている亀崎駅や、

日本最古の現役跨線橋
がある半田駅を通って終点まで行きます。

武豊線はそもそも、東海道線を建設するための資材を知多半島の武豊港から運ぶために建設された路線ですので、東海道線が出来る以前の1886年(明治19年)に開業した、日本でも屈指の歴史ある路線です。全線で19.3kmと短い路線ですが、鉄ちゃんには見所がたくさんあるんですヨ。(鉄ちゃんの宿主コラム)


JR武豊駅に到着~♪


JR武豊駅から名鉄・知多武豊駅までは徒歩10~15分で乗換えできます。
東京駅や名古屋駅のような大きな駅での乗り換え時間と一緒ですね。

しかも、この徒歩が楽しい!写真を交えてご説明します。(*^-^*)
駅から正面を道なりにまっすぐ歩きます。
途中で道なりに右に曲がります。

すると、道の両脇に「みゆき通り商店街」が現れます。
更に道なりにまっすぐ歩きます。
昭和な雰囲気が漂うステキな商店街ですので楽しんでくださいね。

道の左手にぎゃらりぃ夢の蔵さんが現れます。
武豊町の作られた豆味噌やもろみ醤油などが展示・紹介されています。
手作りパンやちょっとしたカフェも付いています。

ちょっと休憩を取るのにはピッタリですね!
8:30~17:00営業(月・第1,3,5日曜定休)です。

そして更に道なりにまっすぐ歩きます。
すると現れる名鉄の踏み切りを左に曲がります。

名鉄・知多武豊駅に到着!!
この間わずか10~15分です。


名鉄・知多武豊駅からゲストハウスほどほどまでは、河和行き特急(1時間に1本)、または内海行き特急(1時間に1本)に乗って頂くと、各終点の駅で町営海っ子バスが接続しています。
河和、内海両方合わせると約30分間隔、乗換えを含む所要時間約40~60分、運賃合計600~680円で「ほどほど」まで到着です!
詳しく見て行きましょう。

【河和駅経由】
知多武豊駅→(名鉄)→河和駅→(海っ子バス)→高浜バス停
名鉄300円(所要10分)+バス300円(所要26~31分)=600円


【内海駅経由】
知多武豊駅→(名鉄)→内海駅→(海っ子バス)→高浜バス停
名鉄520円(所要19分)+バス160円(所要20~25分)=680円

※宿主製作の名鉄⇔海っ子バス乗り換え時刻表を 
ダウンロードしてください。便利です。


※内海駅経由ですとバスが海岸線沿いを走るので車窓がオススメです。ただ、内海駅は駅前に何もありません。河和駅は駅ビルにスーパーや書店があり、特急以外の列車に乗った場合の乗換え時間を有効に使えます。
※お急ぎの場合は武豊線経由ではなく、金山駅・名古屋駅でJR-名鉄に乗り換えることをオススメします。 伊勢・大阪方面は武豊駅経由より1時間程度目的地に早く着く事ができます。

という訳で、JR武豊駅から約60分で南知多に到着です。
南知多まで青春18きっぷでふらっと遊びに来ませんか~?

感謝!コスギマサユキ

2017/01/20

ほどほど通信2016年末~2017年1月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年が始まりましたね!
年末年始~1月の「ほどほど」はこんな感じでした~(^0^)
12月29日に「年末に手打ち蕎麦と寅さんを愉しむ会」を開きました。
寅さんでおなじみの映画「男はつらいよ」は全48作。それを何周も見たという長野からのステキ旅人原田さん。その原田さんと寅さんを楽しみながら手打ち蕎麦を食べる会を年末に始めて今年で2回目になりました。お陰さまで今回も満員御礼!中部エリアはもちろん、遠くは群馬からも旅人さんが来て下さいました。
原田先生指導の手打ち蕎麦はお蕎麦の香りがして本当に美味しい!つゆをかけるのがもったいないくらい、お蕎麦の香りが口いっぱいに広がって幸せな気持ちになりました。約15人前のお蕎麦はあっという間に無くなり、蕎麦湯を求める行列ができちゃいました。おそらく今年も12月29日にやりますのでお楽しみに!

続けて、12月30日は「ほどほど忘年会2016!」を行いました。
気がつけば宿を開業して4回目の年末です。そして気がつけば、たくさんの旅人さんや知多半島のステキな仲間が自然に集まって繋がる宿になって来ました。この日は旅人さんはもちろん、仕事納めをした美浜町の畑カフェRainbowArtさん、雨風食堂さんも駆けつけてくださり、ワイワイとご飯を楽しみながら交流しました。
まだまだ至らない部分もありますが、とてもステキな「たのしごと」をさせてもらっているな~としみじみ感じた一夜でした。(*^-^*)


2017年明けまして、おめでとうございます!
2017年は元旦の初日の出!!!
ほどほどから自転車で10分の「豊浜釣り桟橋」で見ることができます。
女将は淹れたてコーヒーで初日の出を楽しんだ後、同じく初日の出が見られるので元旦のみ早朝営業している「ぽんかふぇ」さんにひとっ走り。恒例のお汁粉ふるまいは残念ながら売り切れ御免でしたが、たまたま買った招き猫のポン菓子×3個の合計金額¥777也~。キター(^_-)-☆!
偶然ゾロ目ラッキーセブンって!!!今年もイイコトありそな予感全開ですっ。そして、今年93歳になる半田のばあちゃんを訪ねました。31日、元旦とわがままに休ませて頂いたおかげで、家族での時間をしっかり持つことができました。厚く御礼申し上げます<(_ _)>。

1月2日が初営業日だった「ほどほど」、2017年初ゲストさんは旅料理人ヤタケンさん、旅人スガノさん、そしてクサカさんファミリーの5人でした。タコは「多幸(たこう)」で縁起が良いということで、南知多産のタコの丸茹でとおせち料理各種、そして白菜と大根のみぞれ鍋をつつきながら、新年旅話で盛り上がりました。
クサカさんご夫婦の共通の趣味はなんとクライミング!!!好き過ぎてアジアの岩場を巡る旅をしていたんだそうです。そして今年、愛知県新城市に移住して、近い将来ゲストハウスを開業したいとのこと。移住予定地のすぐ近くには全国的に有名な岩場もあるみたいです。楽しみですね!

1月8日は「夢を語ろう叶えよう!ほどほど新年会」の日でした。
愛知、岐阜から12名の旅人さんが集まって、一緒にシェアご飯をしながら2017年の夢や目標を1人ずつ語ってもらいました。日常生活の小さな目標から、「こども古本店」の中島さんは20年後を目指した大きな夢、そしてビックリ宣言もあったりと、それぞれ自分らしい夢をしっかり聞いて、たくさんの希望と刺激を頂きました。
夢や目標は1人で思っているより、人前で話したほうがより具体的になりますし、人の夢を聞くのは本当に刺激になります。2016年に犬山で開業したゲストハウス「かわち。」「こぢんまり」のオーナーさんが時間を作って来てくださったのも嬉しかったです。これからも繋がって行きたいですね。

1月9~12日までお休みをいただいて金沢帰省をしていました。
帰りにスキーをして帰りたいね、ということで年末年始は雪不足の中、滑れるスキー場を探していたら昨年12月に奥美濃の白鳥で開業した「ゲストハウスlet-gujo」さんに宿泊して来ました。
ゲストハウスlet-gujoさんは日本全国のスキー場を周っていた元プロボーダーのオーナーさんが、白馬や北海道みたいに、奥美濃エリアにも若者が気軽に集まって情報交換できる場を作りたい!という思いでゲストハウスを立ち上げられたそうです。
元ベンションを改装した建物はとっても綺麗!1階の共用ルームもカフェバーみたいでまったりできます。この日は南知多と白鳥の二拠点生活をしているボーダーのかずやさんが訪ねて来てくれました。ゲストハウスで繋がるご縁に感謝です。美濃のR156沿いには笑び陽がほらまちやどlet-gujoさんと行きたいエリアでゲストハウスを選べるからステキですね!

金沢帰省から帰ってすぐの1月14~16日に今シーズン最強の寒波が鈴鹿山脈を越えて知多半島に押し寄せました。南知多の積雪は15cmほど。名古屋市や岐阜市より積もったみたいです。南知多の山が真っ白になったのは2、3年振り、いや、南知多に移住して最高積雪です!!!

 そんな、もはや「南」知多では無くなった貴重な雪日にスタッドレスタイヤを履いた車や公共交通で駆けつけてくれた旅人さんや知多半島のお友達と一緒に「ほどほどご飯会×中村夢生(ゆめき)ライブ!」を楽しみました。
知多半島を拠点にギター一本で全国を唄って周っているゆめきくん。知多半島愛にあふれるゆめきくんの唄はじわっと心に沁みますね。新しいCDのジャケットを日本最古の駅舎が残る半田市のJR亀崎駅にしたのも知多半島ラブのゆめきくんらしいですね。次回のライブをお楽しみに!


そして、宿主は南知多⇒福岡太宰府へ・・・
ひょんな話からワタクシ、「ほどほど宿主」と「ゲストハウス阿蘇び心太宰府店」の店長が5日間ずつ交換留学することになりました~。

という訳で、
1月20~24日まで「ほどほど」宿主は「ゲストハウス阿蘇び心太宰府店」で交換留学をしておりました。南知多も最近は雪が散らつく日も多かったようですが、ここ福岡でもシッカリ雪が降って太宰府天満宮の梅と雪のコラボを楽しめました。
あっという間の5日間でしたが、その間に「阿蘇び心」さんにも「ほどほど」にも泊まりに来てくれたゲストさんがお友達を連れて太宰府に来てくれました。山口からゴリさん、広島からPマンさん、本当にありがとうございます!!!
太宰府店で出会った新しいゲストさんも知多半島に遊びに来てくれたら嬉しいな。そして「ほどほど」のゲストさんにも九州のステキなゲストハウスを紹介したいな、と感じました。もちろん、朝7時~23時半までバッチリ中身の濃い研修もしてましたヨ。
詳しくはこっすーが書いていた太宰府店ブログをご覧下さいネ~(^-^)

一方、南知多では・・・
1月19~23日まで、「ほどほど」の臨時宿主をしてくれた
「ゲストハウス阿蘇び心太宰府店」の店長です。

時期的なものもあり、宿泊したゲストさんが多かったわけではありませんが、名古屋のゲストハウスMADOの大島さんが来てくれたり、常連さんが泊まりに来てくれたり、「辛い鍋会」には南知多や名古屋から常連さんやほどほどご夫婦のお友達の皆さんが駆けつけてくれました。
また、初めて泊まるゲストさん達も「ほどほどさんのことは、前からずっと気になってたんです」とおっしゃって泊りに来てくれました。
これは、こっすーさん、菜々さんご夫婦が地域に愛され、人に愛される宿を作り上げているから、駆けつけてくれたり、他の宿でほどほどのことが話題になって泊りに来てくれたり、しているのだと思います。また、皆さんとお話しすると熊本地震のその後について皆さんが気にかけてくださっていて、阿蘇に約3年住まわせてもらった身として、非常にありがたく、感動しました。交換留学中にほどほどで感じたことを生かし、僕もオープンして半年の阿蘇び心太宰府店を同じように愛される宿にしていきたいと改めて思いました。

そして、「ほどほど」通常営業に戻りました!!!
1月26日に熊本市和水町のゲストハウス「THEスナフキンズ」のダイキさんが「ほどほど」に遊びに来て下さいました!「THEスナフキンズ」さんは僕が一番大好きなゲストハウスです。観光らしい所は何も無い田舎の里山にぽつんとあり、神社の鳥居をくぐってチェックインすると、ダイキさんが笑顔で迎えてくれる、1週間でも2週間でものんびりしたくなるゲストハウスです。
昨晩はダイキさんに会いたい!と名古屋のMADOさんご家族や大阪からのステキゲストさんが来て下さいました。シェアご飯はダイキさんのリクエストでワカメしゃぶしゃぶでした。みなさんも「THEスナフキンズ」さん行ってみてください。オススメです!

そして、その翌日には「新潟ゲストハウス人参」の一平さんも遊びに来て下さいました。2月16日(木)にはFootPrints著者のだりさんと編集者の佐々木さんを招いてのトークイベントも行いますよ。そんな2月の「ほどほど」に遊びに来て下さいね~(^0^)/

感謝!コスギマサユキ

2017/01/11

ほどほど⇔阿蘇び心、交換留学します!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

あれは2013年3月・・・
僕(ほどほど宿主・中央)はゲストハウス阿蘇び心阿蘇店でヘルパーをしていました。
右は阿蘇び心オーナーで僕の師匠でもあるじゃけんさん。
左は僕と同期でヘルパーをしていて、その後、阿蘇店店長になったたくじくん。
今の「ほどほど」があるのはこの2人のお陰と言っても過言では有りません。


そして、4年の月日が流れました・・・

2013年5月に誕生した「ゲストハウスほどほど」は年間700人の旅人さんが訪れて下さる田舎型のゲストハウスになりました。僕はその宿主をさせてもらっています。

そして、店長(たくじくん)は阿蘇店店長を3年間務め、昨年4月にあの熊本地震を阿蘇店で迎えました。オーナーのじゃけんさんと復興支援活動に全力を尽くした後、阿蘇店は更地になり当面休業となりました。現在は去年開業したゲストハウス阿蘇び心太宰府店で店長をしています。



そして、この4年の間に僕はゲストハウスほどほどの宿主という、自分にとって幸せ過ぎるお仕事をさせてもらっているにも関わらず、開業当初の新鮮な気持ちを忘れかけているな、と感じていました。一方で、店長(たくじくん)は太宰府店でどんどんチャレンジし続けなければいけない状況ですが、環境・視点を変えて見ることも必要だとも感じていました。
 そこで、閑散期のうちに、「当たり前」が「当たり前じゃない」ことを肌で感じて、お互いのいいところを吸収したいという両者の意見がまとまり。。。


 短期ですが、
交換留学することになりました!!!


店長(たくじくん)は
1月19日(木)~23(月)まで
南知多ゲストハウス「ほどほど」に留学します。
(女将の菜々ちゃんも南知多に居ます)

僕(ほどほど宿主・こっすー)は
1月20日(金)~24(火)まで
阿蘇び心太宰府店に留学します。


各5日間ずつ滞在していますので、1/21(土)-22(日)の週末などに遊び(冷やかし)に来て下さると嬉しいです!
 南知多ゲストハウスほどほどでは1/22(プチイベントも企画しています。

この機会に、ほどほど、阿蘇び心太宰府店に遊びに来て下さいね~(^0^)

感謝!コスギマサユキ

2016/12/28

年始~2月の「ほどほど」イベント情報です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

「ほどほど」年始~2月のイベントをご紹介します~(^0^)/

2017年がやって来ました!!!
 2017年1月8日()19~22時頃

 2017年が明けました!そろそろ今年の夢や目標がムズムズと湧いてくる時期ではないですか?
夢を語ることで、出会いと共感、そして応援し合えるのキッカケがいくつも生まれ、夢が次々と叶う。そんなはじまりの場になったらいいな~と思っています。
ま~、いつものご飯会の「夢語ってみようバージョン」ということで、ご飯を食べながらお一人ずつ、今年の夢や目標を語ってもらいます。ゆるーく楽しくいきましょう~(^0^)/

参加費:無料(おかずなど1品持寄り制)
持ち物:今年の夢&目標、おかず1品、マイ皿、マイカップ、

※ご宿泊されると時間を気にせず、じっくりみなさんと語り合えますのでオススメです。会は22時頃に終わりますが、共用ルームは小声なら多少遅くなってもOKです。希望の方は事前予約をお願いします。ご宿泊費3000円(リピーターさん2800円)⇒http://goo.gl/NQ4vyo

※お一人5~10分程度、今年の夢や目標を語っていただきます。今回のお話のルールは3つだけ。①相手の話を最後まで聞く ②否定しない③宗教とビジネスの話(勧誘)はしない

更に!2017年を盛り上げて行きましょう~(^0^)/
1月14日()19-22時頃

謹賀新年!!!2017年が始まりますね~。年末年始も落ち着いた土曜の夜に、コタツ&ミカンで1品持ち寄りごはん会をゆるっと楽しみましょう~(*^0^*)/
旅人さんはもちろん、お仕事帰りのアナタ、親子のご参加も歓迎です!知多半島のステキな仲間と旅人さんが繋がる一夜です。

参加費:無料 (1品持ち寄り制です)
自慢のお料理、おつまみ、お酒、何でもOk!
※ほどほどキッチンで自炊できます。調味料、油など、野菜は自由に使ってください~。

【投げ銭ライブのご案内】 
20時頃から亀崎出身のミュージシャン中村夢生(なかむらゆめき)さんのミニライブあります。投げ銭形式です。お楽しみに~(^0^)/
http://youtu.be/dzKRFV8wlhw


2月はあのオトコが帰ってきます!
2月11日()19時~22時ごろ

2017年の建国記念日(2/11)に、旅料理のヤタケンさんがお久しぶりに南知多で旅料理の会を開いてくれます!ふだんのほどほどの晩ご飯は1品持ち寄りですが、この日は旅する料理人・ヤタケンさんがみなさんのお料理を作ってくれます。
テーマは「未定」です。楽しみにお待ち下さいね。旅料理を美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:1500縁(お酒を飲む方は+500縁)

※お酒を飲まれる方はご宿泊を前提にお願いします。お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)からお願いします~!


そして、2月にあの本の著者さんが!

2月16日(木)トークイベント19:00~21:00
交流会 21:00~23:00

「ゲストハウスガイド100」著者の前田有佳利(だり)さん&編集者でミニマリストの佐々木典士が南知多に来てくれます!旅人さん、ゲストハウスに興味がある人、シンプルな生活に興味がある人、定員20名のアットホームな雰囲気で一緒に楽しい時間を過ごしましょう。
    
【対談】FootPrints 前田有佳利 × ミニマリスト佐々木典士
テーマ「ゲストハウス×ミニマリズム ?はたらく楽しみ?」
ゲストハウスという分野に接することで見えてきた仕事の楽しさ、ミニマムに働くことで見えてきた仕事の楽しさについて楽しくトークします。
 
 ▼FootPrints 前田有佳利 プロフィール
「ゲストハウスガイド100 -Japan Hostel &Guesthouse Guide-(https://goo.gl/BKjDFq)」の著者。ゲストハウス紹介サイトFootPrints編集長。元株式会社リクルート。和歌山市出身、京都・大阪・東京を経てUターン。今は和歌山拠点にあちこちとhttp://noiie.jp/

 ▼ミニマリスト 佐々木典士 プロフィール
「ゲストハウスガイド100」編集者。かつ、自身も著者として「ぼくたちに、もうモノは必要ない。-断捨離からミニマリストへ-(https://goo.gl/8LDkbZ)」を執筆する、ミニマリスト業界の有名人。香川県出身、現在は東京が拠点。http://minimalism.jp/


【料金】a. トークイベント 1800円【残り若干名】
    b. 交流会(晩ご飯付き)1200円【満員御礼】
    c. ご宿泊&翌日南知多篠島さんぽツアー 6000円【満床御礼】
※aのみ、a+b、a+b+c、の中からお好きなプランをお選び下さい。
※cには宿泊費、翌日の乗船料、島ランチ代を含みます。朝食は宿近くの喫茶店で各自モーニング等をお楽しみ下さい。
※島さんぽ(&ランチ)は当日の天候、また諸条件により変更の可能性があります。ご了承下さい。
※島さんぽ不参加で宿泊のみも可能です。予約フォームにその旨お書き下さい。
※参加費等は当日会場にてお支払いください。

【定員】a. 残り若干名、b. 残り若干名、c. 満床御礼

【ご予約方法】
・a、a+bはこちらのページにまたは「gh_hodohodo@yahoo.co.jp」にメッセージをお願いします。
・a+b+cはご予約フォーム「http://goo.gl/NQ4vyo」からお願いします。備考欄に「トークイベントa+b+c参加希望」とお書き下さい。
  
【書籍販売】当日購入可能です。
また、事前にこちらからも購入いただけます。
https://www.amazon.co.jp/dp/484709476X

【共同開催】
前日の2/15(水)に名古屋市緑区のゲストハウスMADOさんでもイベント行います。
https://www.facebook.com/events/583015678549328/



各イベントにご参加希望の方は「ほどほどFBページ」から、
または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp(ほどほど宿主小杉)までご一報ください。

という訳で、知多半島にふらっと遊びに来てくださいね~(^0^)/


感謝!コスギマサユキ