南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々

2017/04/20

ほどほど2017.4月下旬~6月のイベント情報です!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年
4月下旬~6月のイベントをご紹介します~(^0^)/
 春だ!カモメ型ピザ釜でピザランチ!
4月23日()11:00~14:00頃

4月もやります!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

前泊いただいた方は夜に天然酵母を使った生地作りを体験できます。
朝8時半に来て頂くとピザ釜に火入れも体験できます。
11時に来て頂くと生地を広げて具を載せる所から参加できます。
ピザ生地、ピザソース、チーズはご用意しますので、お好みの具材お1人1品持ち寄りで、できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:500縁+ピザ具1品
※2015年のピザ釜作製WS参加者は参加費500縁が免除です。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:8名程度
※定員に達しそうな場合、ご宿泊者を優先させていただきます。
※今回、女将は仕事で不在です。宿主は居ます。ご了承下さい。
  ※遠方からの方は前泊をオススメします。ご予約フォームhttp://goo.gl/NQ4vyo )のご意見欄に「ピザ会参加希望」とお書き下さい。お車の方は宿の前まで来てくだされば駐車可能スペースまでご案内します。
ほどほど4周年お誕生会!
5月1日(月)19:00~22:00

5月1日でゲストハウス「ほどほど」も4歳(開業4周年)を迎えることが出来ます。ゲストさんも延べ2400名を越え、多くの旅人さんに愛される宿になりました。「ほどほど」に関わってくれたゲストさん、そして知多半島の仲間のみなさんのお陰です!!!
そんな、ほどほど4歳のお誕生日に1品持ち寄りゆるっとごはん会でみなさんとささやかなお祝いをしたいと思います~!旅人のアナタはもちろん、知多半島のみなさんも大歓迎です。(*^0^*)

【お祝いコンサートのご案内】
20時から知立のシンガーソングライターhiromi♪さんのミニコンサートがあります。
昨年の収穫祭でhiromiさんが作ってくださった「ほどほどのうた」を一緒に歌いましょう。下記のyoutubeで練習してきてくださいネ。投げ銭形式です。お楽しみに~(^0^)/

【1品持ち寄り制について】
※自慢のお料理、お菓子、お酒、何でもOkです。みなさんご自慢の1品をお持ち下さい。1000円以下のもので結構です。当宿から徒歩5分のスーパーやなぎもご案内します。
※ほどほどキッチンで自炊できます。調味料、油など、野菜は自由に使ってください~。
※お陰さまで毎回参加人数が増えていて、ほどほど常備の食器が不足しています。食器のご持参をお願いします。

5月6日()19:00~22:00

2017年のゴールデンウィーク後半の5月6日に、ヤタケンさんが南知多にやって来ます!
ほどほどの普段の晩ご飯は1品持ち寄りですが、この日は旅する料理人・ヤタケンさんがみなさんのお料理を作ってくれます。
テーマは「南知多の海の幸」です。今回は魚貝系ですよ~。楽しみにお待ち下さいね。旅料理を美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:2,000縁(お酒を飲む方は別途500縁)
 
ご宿泊は満床御礼です。日帰り可能の方は2名まで募集中です。
 ※お酒を飲まれる方はご宿泊を前提にお願いします。日帰りの方はお酒はご遠慮いただきます。


5月14日()11:00~14:00
皐月(5月)もやります!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!カモメ型ピザ釜でピザランチ!!
ピザに入れたい具を1品ずつ持ち寄っていただいて、ピザ生地に入れて、焼きたてのピザを食べましょう~。

前泊いただいた方は夜に天然酵母を使った生地作りを体験できます。
朝8時半に来て頂くとピザ釜に火入れも体験できます。
11時に来て頂くと生地を広げて具を載せる所から参加できます。
ピザ生地、ピザソース、チーズはご用意しますので、お好みの具材お1人1品持ち寄りで、できたて焼きたてのピザを美味しく楽しくありがた~く頂きましょう。みんな集まれ~(^0^)/

参加費:500縁+ピザ具1品
※2015年のピザ釜作製WS参加者は参加費500縁が免除です。

もちもの:ピザに入れたい具、汚れてもいい服
定員:10名程度
※前日の5月13日()のご宿泊は満床御礼です。日曜日は空きあります。日帰り参加or後泊の方募集中!


地域ブログのお話し会 in 愛知
6月6日(火)19:00~23:00頃


「魅力のないまちってないけれど、上手に発信できてない地域ってたくさんあるよね。」
「もっと、愛知県を盛り上げるにはどうしたらいいんだろう?」
-----
こんにちは!!みなさん「地域ブログ」って聞いたことありますか?
地域ブログとは「地域情報に特化した、地域密着型のブログ」のことです。
ガジェット・食べ歩き・おでかけと、ジャンルで区別するのではなく「地域」という場所にこだわり、情報を発信し続けるスタイルが特徴です。

今回、イベントを主催するのはそんな地域ブログをいつの間にか運営していたわたしたち。

【ガサゴソ旅女会(しぶりん&しおちゃん)】
奥三河にあるゲストハウスだのん danonを拠点に、面白いと思った場所に行き、自分たちの好きだと思ったことを、自分たちの言葉で勝手に発信するおてんばユニット
(web) http://okumikawalove.blog.jp/

【とるたべる(なおき&ちーちゃん)】
「畑はもっと楽しいし、おいしい。」そんな思いをモットーに【畑で収穫体験&ごはん会】をメインに企画している
(web) http://toru-taberu.hatenablog.com/

【南知多ゲストハウスほどほど(こっすー&なな)】
愛知県の知多半島のさきっちょにある旅人と旅人を繋げる小さな宿(web) https://hodohodo.jimdo.com/

今回はそんなわたしたちの #地域ブログ についてどんな目的でブログを書いているのか?ターゲット、モチベーションの保ち方などを紹介します。また、参加者のみなさん「情報発信者同士」の繋がり作り、それぞれの活動を知ってお互いに刺激を受けつつ、「その地域おもしろいじゃん!」「なんだか、この場所盛り上がっているじゃん!」というコミュニティ作りをしたいと考えています!!

【場所】南知多ゲストハウスほどほど
 

 【参加対象者】
・愛知県の地域の情報を発信してる人、したい人。
(ブログ、webサイト、Facebook、Twitter、Instargramなど)
 

【定員】15名ほど
※宿泊定員は6名。宿泊希望の方は早めにご予約どうぞ。
 

【タイムスケジュール】
18:30 会場・受付
19:00 トークイベント開始(ガサゴソ女子会×とるたべる)
 <トーク内容>
・ブログをはじめたきっかけ ・目的 ・ターゲット ・ブログを書くときに意識していること  ・1記事書くのにかけている時間 ・更新頻度  ・モチベーションの保ち方などなど。
※その他、参加者の方にも簡単なプレゼンをして頂く場合があります。
21:00 交流会(晩御飯付き)

【参加費】
1、トークイベントのみ:1,000縁
2、トークイベント+交流会:2,200縁
3、トークイベント+交流会+宿泊:5,200縁

【参加方法】
1のみの方⇒参加ボタンでOKです。
2の方⇒晩御飯をa,若鶏の唐揚げ弁当、b,大豆ミートの唐揚げ弁当のいずれかを選択して gh_hodohodo@yahoo.co.jp または「ゲストハウスほどほどFBページ」にメッセージをお願いします。
3の方⇒「http://goo.gl/NQ4vyo」からお願いします。備考欄に「地域ブログイベント参加希望」とご希望のお弁当(a,若鶏の唐揚げ弁当、b,大豆ミートの唐揚げ弁当)をお書き下さい。


 
6月16日(金) 15:00~18:00

参加費:500縁

地方で小さな仕事を創っているひとたちのお話を聞いてみませんか?
ほどほど宿主こっすー&女将ななは非電化工房主宰の方で仕事を創る塾の卒業生でもあります。その塾の卒業生のみなさんが「ゲストハウスほどほど」に集い、スライドなどで1人10分程度の近況報告をして下さいます。それを聞いて、みなさんの今後の刺激にして下さいネ。

私たちは塾を卒業後、ゲストハウスを開業して4年目。その他、ソーラーパネルの組み立て講座を開いている方、下半身を締め付けない「夢パンツ」を作っている方、京都の綾部に移住してアースディというお祭りを企画している方、ステキな木工細工を作っている方など、どんなお話が聞けるか楽しみですね!実りのある時間を共有しましょう~。(^0^)/
 
※イベント当日の6月16日(金)のご宿泊は貸切です。日帰り参加の方募集中!

ほどほど自然農田植え!

2017年もやって来ました!自然農の田植えDayです。「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵とせず、生命に寄り添う」自然農の田んぼの田植え。慣行農法とは違いちょっと面白い方法で田植えします。半日でも大歓迎ですよ。今年も一緒にお米作りをしましょう~。(^-^)/

持ち物:雨具、長靴(または汚れていいサンダル)、タオル、作業服、着替え、お弁当、
草刈りカマ(お持ちの方)

※小雨決行です。雨で日程変更になる場合はこのページでお知らせします。
※初めての方はカインズホーム美浜店の駐車場に停めてお電話ください。(090-1314-5227)お迎えに行きます。
※田植え終了後、ご希望の方にはほどほど(田んぼから車で20分)でシャワーを無料でご提供します。

※カインズホーム美浜店のすぐ近くです。投稿欄の地図を参考に現地集合でお願いします。
初めての方、ちょっと大きめのお車の方は道が狭いため、カインズホーム美浜店駐車場に停めて小杉(090-1314-5227)までご連絡下さい。迎えに行きます。

【ご宿泊について】
遠方からの方で、田植えご参加の方は前泊をオススメします。
お申し込みはほどほどの予約フォーム(http://goo.gl/NQ4vyo)のご意見欄に「田植え参加希望」とご記入ください~!

【ほどほど自然農田んぼ 2017年予定スケジュール】
4月下旬~6月中旬 随時 苗床の草取り
6/25(日)10-15時&26(火)10-13時 ※少雨決行
※まとまった雨天の場合は7/2&3
7月中旬~8月中旬 随時 草取り
10/15(日)10-15時&16(月)10-13時 稲刈り
※雨天の場合は10/22&23
10/29(日)10-16時&30(月)10-16時 脱穀
※雨天の場合は11/5&6
11月25日(土)夜 収穫祭!!!
※※スケジュールは天候その他事情で変更になる場合があります。


各イベントにご参加希望の方は「ほどほどFBページ」から、
または、gh_hodohodo@yahoo.co.jp(ほどほど宿主小杉)までご一報ください。

という訳で、2017年上半期も知多半島にふらっと遊びに来てくださいね~(^0^)/


感謝!コスギマサユキ

2017/04/09

ほどほど通信2017 3月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年もあっという間に4月ですね!
2/27~3/2まで、ほどほど宿主は福岡に行っておりました。
2017年春~夏に博多駅前にオープン予定のB&C Gakubuchi
僕のお師匠さんでゲストハウス阿蘇び心オーナーのじゃけんさんが店長候補のわーちゃんと二人三脚で「泊まれるスナック」をテーマに開業準備を進めております。2月に行われたRearyForのクラウドファンディングでは目標の114%で成功しました。僕も支援させてもらいましたが、みなさんの温かいお気持ちありがとうございました!
引き続き、ゲストハスウスの改修作業は絶賛進行中GWごろまでは改修お手伝いさんも募集中です。詳しくB&C Gakubuchiのブログをご覧下さいね~(^0^) 

もちろん遊びに行った訳ではなく(?)、400枚の床板にひたすら防腐剤を塗るというお手伝いがメインだった訳ですが、3月1日には阿蘇び心太宰府店でイベントを企画させてもらい、阿蘇び心オーナーじゃけんさんと、僕が日本で一番好きなTHEスナフキンズのダイキさんと3人でネットラジオの収録をしました。大先輩を前にキンチョーしたのですが楽しい時間でした。ネットラジオは11分ほどですので良かったら聞いてみてくださいね!


そして、南知多では!
3月に入り、冬篭りをしていた旅人さんが一気に動き出しました。
3月4日は自転車チームいろりのみなさんが知多半島一周を楽しみに来て下さいました。普段は大阪・山陰・愛知などで暮らしているみなさん。この日はJR大府駅に集合して南知多の「ほどほど」で一泊。日曜日は常滑まで海沿いを走って、阿久比町の佐布里池の梅を楽しんで帰られたそうです。
そして、常連のスーさんはカブに乗って3泊4日のツーリング。日曜日は急きょ佐久島の39の市に行くために早めにチェックアウトされました。みなさん春の知多半島、愛知県を楽しんで下さいね!


 3月上旬のある日、香川県高松市のゲストハウスそらうみの野瀬さんが遊びに来て下さいました。別のお名前でご予約を頂いていたのでビックリ!!!も~心臓に悪いなあ。w(;゚ロ゚)w
前日に名古屋のゲストハウスMADOさんで手打ちうどんイベントの講師をした野瀬さん、この日はお母様とヘルパーの志織さんと3人の連係プレーで「釜玉バターうどん」「ぶっかけウメ」「イカ墨生醤油」の3種のうどんをシェアご飯で振舞ってくれました。釜玉バターはもはやパスタ!!!地元の仲間も集まってくれて、ゴッド神谷さんが流通には載らない奈良の出世男蔵出しにごり酒を提供してくださいました。なんと美味しい夜でしょう!
ゲストハウスそらうみさんの美味しいうどんを食べたいアナタ!今年から1泊夕食付き5000円になったそらうみさんに、是非泊まりに行ってみて下さいね。


3月12日は春が来たよ〜というわけで、裏庭のほどサン釜に久しぶりに火が入り、具材持ち寄りのピザ会を開催しました。

1週間前から仕込んでおいた酒粕酵母ちゃんもしっかり発酵して、宿泊ゲストさんと前日の夜から捏ね捏ねした生地はもっちもちの旨さ!ピザ以外にも掘りたてのタケノコのホイル焼き、具材たっぷりグラタンなど、欲張りメニュー満載♪

さーらーに、なんとポン菓子ポンちゃんの出張チャリティー「ほどポン」実演まであり、内容の濃いイベントとなりました。今シーズンも2ヶ月に1回程度、日曜日を中心にピザ会を開催予定です。次回は5/14(日)の予定です。5/13(に前泊していただいた方には酒粕酵母ちゃんが入った生地をこねて膨らませるところから体験いただけます。ぜひご参加下さいね~(^0^)


話は変わって!
3月上旬のある日、長崎から125ccのバイクで日本縦断中のなおくんが旅立っていきました。2月に長崎を出発して三重県の石垣屋さんで始めてゲストハウスというものを知ったなおくん。そこのゲストさんにほどほどを勧められて知多半島にやって来ました。
知多半島も気に入ってくれたなおくん。結局ほどほどに4泊して、しょうじ貼りを手伝ってくれたり、買ったばかりのモンベルのテントを使って裏庭テント泊をしたり、夜のシェアご飯でにんじんしりしりなどのご飯も積極的に作ってれて、楽しい日々でした。
これから北海道の利尻島に向かって期限の無い旅が続きます。ひとまず東京に向かう様ですので、なおくんの「日本縦断中」と書いた黄色いバイクを見つけたら声をかけてあげてくださいね!


3月16日は南知多に移住して5回目の女将のお誕生日でした。翌日はバースディ休暇を頂き、女将・菜々ちゃんのご両親と三重県四日市市の大遠会館まぐろレストランに行って来ました。
まぐろレストランは国道23号線沿いにあり、関西からのほどほどゲストさんが良くランチに立ち寄っていて気になっていた場所です。ザ・昭和の食堂な建物、ボリュームたっぷりでお値打ちなマグロ定食はウワサ通り。美味しいものとお酒と温泉を愛する女将&ご両親はとても喜んでくれて、僕もハンドルキーパーをした甲斐がありました。
物販コーナーには冷凍マグロや海鮮ものが格安で売っていて、先日滋賀からのゲストさんもシェアご飯の1品をここでゲットしていました。みなさんも是非!

そして、このまま静かにお誕生日が終わるかと思いきや!
その数日後、は知多半島の仲間が自然に集まったご飯会になりました。
気がついたら総勢20名!!!
群馬から毎回カブで走ってきてくれる大ちゃんはカブTシャツを、ゴッド神谷さんはステキな竹筒に入ったお花を、畑カフェRainbowArtのしゅうちゃんはステキなお誕生日プリンを菜々ちゃんにプレゼントして下さいました。ありがとうございます!
移住1年目は友達が居なくて泣いていた宿主&女将にとって、本当に夢のような移住5年目になりました。(*ToT*)


 3月後半は春休みに入り、ご家族連れのご利用も増えてきました。3連休の初日、関西と関東から2組の親子が貸切でご利用いただきました。お子さんは7才、6才、4才、2才の仲良し4人。2段ベッドがお気に入りで、チェックインからチェックアウトまでずっと2段ベッドを「キャーキャー!」と喜びながら登ったり降りたり。東京ディズニーランドのアトラクションに負けないくらい楽しんでくれたようです。
ほどほどでの子供さんの人気ポイントは2段ベッド、押入れ、キッチン入り口の玉すだれの3つ。おばあちゃんのお家みたいに楽しんでくれたようです。更に春休みに入った3月末にもそれぞれ2家族が4連泊、2連泊してくれて、南知多ビーチランドや磯遊び、日間賀島巡りを楽しんでくれました。また遊びに来て下さいね!


3月最後の土曜日は大阪からライダーチームのみなさんが知多半島一周ツーリングで「ほどほど」に来て下さいました。みなさんお酒が大好きで、居酒屋久吉さんで1次会をした後、ウイスキーや日本酒を持ち込んでほどほどで2次会。下戸の宿主もめずらしくウイスキーをご相伴に預かったら頭がクラクラしてダウンしてしまいました。(^-^;
この日は石垣屋さんで丁稚くんの経験もある、ますみちゃんも2年振りに泊まりに来てくれて、僕がダウンした後のライダーチームのみなさんへの神対応っぷりが光った夜でもありました。

お陰さまで、3月の「ほどほど」宿泊ゲストさん数は開業以来初の、のべ100人を少しだけ越えました。僕と女将のポリシーでBooking.comなどの予約サイトを使わず、当宿のホームページや口コミだけで宣伝してきた訳ですが、本当にステキな旅人さんに恵まれてステキな宿になってきたな~としみじみ感動しています。本当に本当にありがとうございます!

行楽シーズン到来の4月の「ほどほど」にも、ぜひ遊びに来て下さいね~(^0^)/

感謝!コスギマサユキ

2017/03/27

まちの駅 「味の蔵たけとよ」 に寄ってみよう!

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

の記事ではJR武豊駅⇒名鉄知多武豊駅の行き方やオススメのお店の紹介をしましたが、武豊の魅力ある喫茶店や2016年に出来た新スポット味の蔵たけとよをご紹介します!

JR武豊駅からまちの駅 味の蔵たけとよまでは約1km。
途中、たまり醤油やお味噌を作っている蔵があり、 知多半島のコーヒー好きな方には有名な煎売喫茶 治郎兵衛さんもあります。一緒にお散策しながら見て行きましょう~(^0^)

JR武豊駅から味の蔵たけとよに向かう途中、1kmほど歩いて最初に目に入るのが、煎売喫茶 治郎兵衛さんです。

知多半島の古民家をリフォームした店内はとっても趣が有ります。

知多半島のコーヒー好きな方には有名な煎売喫茶 治郎兵衛さん
ちょっとコーヒーブレイクに是非!

そして、治郎兵衛さんの横にある横断歩道を渡って目に入るのが、この転車台です。
 鉄道の貨車を回転する転車台のようですが、迫力がありますね!
なぜ、こんなものがココにあるのか、次の建物で知ることが出来ます。


そして、転車台の隣に2016年に出来た地域交流センターに入ってみましょう。

ここには明治時代ごろと思われるジオラマが!
そして、11分ほどの映像を見ると転車台の意味が分かってきます。

現在の終点は武豊駅ですが、かつては味の蔵たてとよが立っているこの場所に武豊港駅がありました。その頃の転車台を武豊町が整備して展示している、という訳です。

東海道線の大府駅からここ、武豊駅までを結ぶJR武豊線はそもそも、東海道線を建設するための資材を知多半島の武豊港から運ぶために建設された路線です。なので、東海道線が出来る以前の1886年(明治19年)に開業した、日本でも屈指の歴史ある路線です。全線で19.3kmと短い路線ですが、鉄ちゃんには見所がたくさんあるんですヨ。

ちなみに、この転車台はその頃に武豊港駅にあったライジングサン石油(現在の昭和シェル)の石油タンクから各地に石油を運ぶための貨車(タンク車)を回転するために建てられたようです。(鉄ちゃんの宿主コラム)

そして、ようやく到着!
まちの駅・味の蔵たけとよに到着。駐車場も広く、道の駅と同等の施設です。2016年4月にオープンしたばかりでとっても綺麗です。

建物の中は知多半島で取れた生鮮野菜や知多豚、そして「たまり醤油と豆味噌」の町、武豊町らしく町内の蔵で作られた「たまり醤油と豆味噌」の名産品コーナーもあります。

そして、女将イチオシコーナーは知多半島の日本酒がずらっと並んだ日本酒コーナー!
常滑の白老、ねのひ、半田市の国盛、金鯱、阿久比町のほしいずみ、東浦町の生道井(いくじい)がずらっと並んでいます。愛知県犬山市で作っている地ビール・金しゃちビールも置いてますよ。

中でも女将イチオシは常滑の白老さん。江戸時代から伝わる製法で作られている日本酒は絶品。日本酒好きの方はぜひ「ほどほど」の夜のお供にどうぞ~

そして、イートインコーナーには豊浜さかな広場では並ばないと食べれない市場食堂さんが出店しています。

海鮮丼や刺身定食が1100円でいただけます。
この日は日替わりランチ1000円を注文。美味しそうですね~


という訳で、JR武豊駅⇒名鉄知多武豊駅の途中、1時間ほどで充実した寄り道が出来ます。18キッパーさんはもちろん、車やバイク、自転車の方も是非寄ってみてくださいね~



感謝!コスギマサユキ

2017/03/18

知多半島の2017春の山車祭りまとめ

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。


知多半島の春の山車祭りが始まります!!!
 知多半島の春はお祭り最盛期!!!
3月18日()~5月4日(まで、毎週末ごとに知多半島の各地で春の礼祭が行われます。知多半島の礼祭は山車(だし)が彩りを添えることでも有名です。あくまで地元のお祭りですので、ルールは守って楽しくお祭りを見てくださいね。それでは、2017年の主だった礼祭情報をご覧下さい~(^0^)/ 

 【南知多町】
南知多町 乙方熊野神社祭り 4月2日()10-16時
「めざめるぞ さくらの香り 誘われて 龍が天かけ 笑いが集う!」豊丘 乙方熊野神社春の例祭とボランティアグループ「はるの会」の龍の舞がコラボして春のお祭りを盛り上げます! 
南知多町大字豊丘字仲嶋 乙方熊野神社
参考HP 南知多町観光協会
【交通】(電車)名古屋鉄道河和線 河和駅より豊浜行き海っ子バスにて乙方バス停下車 徒歩8分(車)知多半島道路経由南知多道路「豊丘IC」より豊浜方面へ「豊丘」信号左折約1分


南知多町 内海の春祭り 4月2日(
 五穀豊穣、村中安全を願い内海各地区で行なわれる春祭りです。 馬場区、北脇区、中之郷区の3地区が、三郷祭りとして、棒の手(北脇区)や蛇車(馬場区)、奴さん(中之郷区)を行います。その他にも、吹越区では山車からくり、東端では山車・みこしなど、内海中で個性豊かなお祭りを見ることができます。
南知多町内海地区一帯
参考HP 日本の曳山祭
【交通】(電車)名古屋鉄道知多新線 内海駅より徒歩で10分(車)知多半島道路経由南知多道路「南知多IC」より内海方面へ約10分


【美浜町】
美浜町 河和まつり 4月1日()-2日(
河和まつりは河和天神社で4月の第一日曜日(本祭り)に開かれます。北組中組の山車が河和区内を引き廻され河和天神社に宮入しからくり人形の奉納・区民による奉納演芸があります。
美浜町 河和天神社 名鉄河和駅徒歩5分 GoogleMap
参考HP 河和山車保存会



【武豊町】
   
 武豊町 長尾部祭礼 4月8日()-9日(
 長尾部は、馬場区・市場区・下門区・上ケ区・小迎区・玉貫区の6つの地区から成り、氏神を祀る武雄神社には6台の山車が一堂に会します。神社では、健康祈願・五穀豊穣を願い、からくりや三番叟が奉納されます。前夜祭には全ての山車の提灯に灯りがともされ、JR武豊駅前に並びます。富貴地区の祭礼とともに、武豊の春の風物詩となっています。

武雄神社、JR武豊駅前

武豊町 富貴地区祭礼 4月1日()-2日(
 富貴地区とは、富貴区・富貴市場区・東大高区・市原区・新田区の5つ区から成ります。各地区において山車や神輿が曳き回され、それぞれの神社において、健康祈願や五穀豊穣を願う神事が執り行われます。子ども会等によるバザーも開催され、大人から子どもまでが楽しめる、長尾地区の祭礼とともに武豊町の春の風物詩となっています。

八幡社(富貴区・富貴市場区)、知里付神社(東大高区)、縣社(市原区)、秋葉社(新田区)及び区内各所 
 参考HP 武豊町観光協会


【半田市】
半田の春まつり 3月18日()~5月4日(
 半田の祭り、山車には2つの大きな特徴がある。一つは半田の祭りが、一部大店の旦那衆や町衆の物ではなく、庶民皆の力が合わさって運営されている点である。山車組や町内のもの皆で楽しむ庶民の祭りとして発展してきた歴史があります。もう一つは幕末の頃からそれまでの山車の形態から素木彫刻が施された彫刻山車へと変化してきたことである。山車に所狭しと施された彫刻の質と量は日本一であると自負しています。
半田の春まつり 半田市一帯 

3月18日()-19日(
乙川地区平成29年度乙川祭礼巡行PDF
4月8日()、9日(
岩滑地区平成29年度岩滑祭礼巡行PDF
岩滑新田地区平成29年度岩滑新田祭礼巡行PDF
上半田(ちんとろ祭)地区平成29年度上半田祭礼巡行PDF
4月15日()、16日(
下半田地区平成29年度下半田祭礼巡行PDF
協和地区平成29年度協和祭礼巡行PDF
成岩地区平成29年度成岩祭礼巡行PDF
西成岩地区平成29年度西成岩祭礼巡行PDF
板山地区平成29年度板山祭礼巡行PDF
   
5月3日()、4日(
亀崎潮干祭
平成29年度亀崎祭礼巡行PDF

知多半島・春の山車祭りのラストを彩るのは半田市亀崎町の潮干祭り!
2016年にユネスコ無形文化遺産登録に登録されました。
潮干祭りとそれを誇りにしている亀崎の町の人たちを是非見に来下さい~(^0^)

【常滑市】
常滑市 春の山車祭り 3月25日()-4月30日(
 常滑市一帯
 参考HP 常滑市役所

知多半島は山車祭り一色に染まります。お祭りはあくまで地元住民のみなさんのお祭りです。マナーを守って楽しく見てくださいね。春の知多半島にみなさん遊びに来てくださいね~(^0^)/



感謝!コスギマサユキ

2017/03/13

ほどほど通信2017年 2月を振り返っちゃう号

ポチッと応援してくださると宿主が喜びマス。

2017年もあっという間に3月ですね!
2月の「ほどほど」は須男神社の豆まきから始まりました~(^0^)
2月3日、ほどほど宿主は地元の須男神社に行って来ました。南知多の豆撒きはなかなか豪快で、おひねりとイワシの干物が飛んで来ます。普段は静かな須男神社ですが、この日ばかりは地元の主婦のみなさんでいっぱい!
「ほどほど」ではゲストさんと恵方巻きを北北西を向いて食べ、一緒に豆撒きをしました。今年も無病息災で楽しい1年になりますようにっ!みなさんも健康に1年過ごせるといいですネ~。(^0^)/

 2月4日、ほどほど常連の岡ちゃん智ちゃんが子供を連れて新年会に来てくれました~。
ゲストハウスを始めてもうすぐ丸4年になりますが、宿を通してお付き合い⇒結婚⇒子供と一緒に、という成長を見せてもらえるのは本当に宿業冥利に尽きますね。更に昨日はお2人のお友達、そして奈良から「ほどほど」常連のゲンさんも来てくれて、アットホームな一夜となりました。
みなさん持ち寄りのステキなお酒たち、この時期限定のワカメしゃぶしゃぶ、もちろん南知多の海産物も夜の食卓に出てきて、ゲストハウスはいいですね~。(^0^)/

2月11日は「お久しぶり!旅料理の会」を開きました。本州に大寒波襲来で東名高速が止まるアクシデントにも負けず、埼玉・東京・静岡・滋賀・愛知から旅人さんが旅料理を楽しみに来てくれました。
偶然、11月に泊まりに来た「ほどほどゲスト」さん4人が昨日再会!更に話をしてみると、他のゲストハウスさんで全員一度は会っていたという事実にビックリ!ゲストハウスは繋がりますね~(*^-^*)
もちろん、ヤタケンさんのまぐろ漬け、高山ラーメン、ギャートルズの肉、お鍋など、お腹も心も暖まるステキな旅料理の会でした。次回は5月6日(南知多の海の幸をテーマに旅料理していただきます。 お楽しみに~!
 
長野県に飛びマスッ!
2月6~8日はお休みを頂いて長野を旅していました。
1日目は下諏訪のマスヤゲストハウスに宿泊しました。マスヤさんは旅人さんの評判がよく、以前から行きたいと思っていた宿です。広々としたドミトリー、諏訪神社はもちろん銭湯や酒蔵などが充実した街は噂どおりで、バースペースは平日でも旅人さんや地元の若者でいい感じに盛り上がっていて自然と交流出来る雰囲気はステキです。
今回は辰野在住のほどほどゲスト、ハラダさんにご案内いただいて伊北インター近くのビストロなゆたさんで美味しいランチを頂き、上諏訪の知る人ぞ知るリビルディングセンターで廃材ショッピングを楽しみ、毒沢温泉神の湯でマッタリと、最高の休暇を過ごしました。
南知多町の住民はナント!マスヤさんの宿泊費から2000円を補助してもらえます。アナタ南知多に移住してみては?(笑)

2日目は大町市のゲストハウスカナメさんに宿泊しました。
カナメさんと「ほどほど」は共通の旅人さんが多く、ずっと行きたいと思っていた宿でした。宿の目の前に鹿島槍スキー場があり、女将のでらちゃんオススメのレンタル屋さんでスキーを借りて、最高のパウダースノーを思いっきり楽しみました。
カナメさんでは共通の旅人のおまみさんや、たつみさんを筆頭にシェアハウスmetoneの住人の皆さんが遊びに来て下さり、シェアご飯を夜中まで楽しみました。
カナメのでらちゃんは気配りの出来るステキな女性で、お宿も女性目線で整えられた居心地のいい空間でした。松本や下諏訪にはぜんぜんなかった雪も、ここではビックリするくらい積もってます。雪の非日常を体験したい旅人さんは是非!

さて、南知多に戻りマスッ!
2月16日は【FootPrints前田有佳利(だり)×ミニマリスト佐々木典士】トークイベントを行いました。このイベントは、昨年4月にだりさんがゲストハウスガイド100の取材で「ほどほど」に泊まりに来てくださったのがきっかけで、ずっとやりたいと思っていたイベントで、11月にだりさんが拠点にしている和歌山に会いに行って打ち合わせをした渾身のイベントでした。告知をしてから想定以上に反響があり、2月の平日にもかかわらず愛知県内はもちろん、全国から20名ほどの方が南知多に集まってくださいました。

前田有佳利(だり)さんは元リクルートの社員で、東京のtoco.などゲストハウスの非日常感にゲストハウスが大好きになり、全国のゲストハウスを巡る間にFootPrintsという紹介サイトを作り、それがゲストハウスガイド100という昨年出版された本に繋がっている、という経緯や、最近オススメのゲストハウスについて、また、現在のゲストハウスやまちづくりをテーマにしたフリーライターとしての立場からの「働く」ということについて、ユーモアを交えて話して下さいました。
ミニマリストの佐々木さんも編集者として関わったゲストハウスガイド100の制作秘話や、趣味としてミニマリズム(物をなるべく持たずシンプルに生きる生き方)についての本を出版し、昨年末で独立した経緯、また、スケールメリットではなくスモールメリットを生かした働き方について話してくださいました。

交流会にはほとんどの方が参加されて、だりさんと佐々木さんを囲んで大いに盛り上がりました。女将は人口密度の高いテーブルには入れずキッチンドランカー部(キッチンでビールを飲んで楽しむチームが地元組を中心に出来ておりまして・・・)で、宿主は玄関でゲストハウス談義に盛り上がりました。みなさん楽しんでくださったようです。

翌日の午前中は希望者のみなさんと篠島さんぽに行って来ました。
心配されたお天気も午前中は何とか持ってくれて、1000年前から鯛の干物を伊勢神宮に奉納している歴史ある篠島を一緒に楽しくお散歩しました。南知多に移住して4年が経ちましたが、島をさんぽして、島の食堂で海の幸を堪能する「非日常」を心から楽しんでいるみなさんを見ていて、改めて南知多はいいところだな~と感じることが出来ました。
私たち夫婦にとっても沢山の気づきがあったステキなイベントでした。だりさん、佐々木さん、参加者のみなさん、2日間本当にありがとうございました!

2月19日、日本福祉大学の学生さんが知多四国お遍路の途中で「ほどほど」に泊まりに来てくれました。彼のお遍路はこの日で5日目。これまでに大府の食堂付きGUEST HOUSE R IMURAさんや、南知多町師崎の泊まれる居酒屋・くるみ庵さんなど、面白い宿泊施設に泊まっていい経験をしているようです。僕も勉強になりました!
彼は太田川駅前にある日本福祉大学の国際福祉開発学部の学生さんで、ここは1学年30名の少人数で面白い学部なのだそうです。以前も、ここの学生さんで1年大学を休学してカンボジアにインターンに行った子が泊まりに来てくれました。日本福祉大学はステキな学生さんが多いですね!

そして、2月のラストは!
 2月19日、ライダーで大学教員でもあるカチさん主催で盛田金しゃちビールさんのビール全種類飲み比べ会が行われました。最近の若い人はビールを飲まなくなってきているそうで、各種類のビールに合う名古屋めしを提案する代わりに、一部ビールをご提供いただいたそうです。
ご宿泊ゲストのみなさんにお猪口に1杯ずつ飲んでもらい、各ビールに合う名古屋めしの発表大会!手羽先、きしめんなどの王道はもちろん、しるこサンドなどお菓子なども出てきました。高いものは1本600円以上のものもあるそうで、この日のゲストさんはラッキーでしたね。

という訳で、閑散期と思えない賑やかな2月でした~。
3月の「ほどほど」にも遊びに来て下さいね~(^0^)/

感謝!コスギマサユキ