南知多ゲストハウス『ほどほど』の程々な日々: 濃霧発生!のお陰で人生初!の海上タクシーに乗る 篠島散策その1

2014/03/18

濃霧発生!のお陰で人生初!の海上タクシーに乗る 篠島散策その1

2013年5月1日、南知多ゲストハウス「ほどほど」オープン!
http://hodohodo.jimdo.com/
宿泊のご予約お待ちしています~!
【ご注意ください】 3/19(水),4/12()貸切、3/24(月)-25(火)臨時休業
それ以外は元気に営業しています。(^-^)/
1日1回ポチッと応援してください~
↓↓↓

ほどほどを貸切りで使ってくださった、
早稲田歩こう会のみなさん。
今日は朝9時に出発して篠島を散策する、
ということで、連れて行ってもらうことにしました。

しかーし!

朝から霧が立ってるな~と思ったら、
伊勢湾全域が濃霧に包まれていたため、
名鉄海上観光船の高速船も欠航中。
再開の見通しは立たない。とのことでした。

欠航再会を待つ間、早稲田歩こう会のメンバーは
フェリーターミナルの売店で販売していた
切り絵工房・おさんの切り絵絵葉書を次々に買い求めていました。
みなさん、実はスケッチも上手なので、興味しんしんなのでしょうね。(*^-^*)

そんな時、篠島で昼食を頂く予定の喫茶・仁さんから電話が。
「今、海上タクシーが師崎に向ってるから、
折りかえしに乗せてもらったらいいよ~。
10人までは5000円だから!」

ん?今まで海上タクシー=高い、というイメージだったけど、
5000円÷8人=1人当たり625円
名鉄海上観光の高速船より安くなる!

という訳で、海上タクシーまつむらさんに乗せて頂くことにしました。
計らずとも、人生初!の海上タクシーです。(*^-^*)
乗り物マニアの僕としては興奮です。
2011年に就航したという新しい船は、コックピットもカッコイイです。

船の中はもちろん、早稲田歩こう会の貸切り。
船を貸しきるなんて、
う~ん、VIPになった気分・・・

そして師崎フェリーミナルを出航してわずか10分。
篠島に到着しました。

操縦はもちろん、船着場の係留も1人でこなす、まつむらさん。
エンジンをかけて桟橋に横付けしながらロープで桟橋に固定します。
なかなかのテクニシャンですね。

船の先端には、桟橋がない場合、
堤防から出入りするためのタラップが付いています。

そして篠島観光協会さんに到着!
ボランティアガイドの依頼もこちらで行います。
少人数でもガイドをお願いできるそうですので、
今年、篠島に行きたい方はぜひ、ガイドを依頼してみてください。

そして、ガイドの三鬼(みき)さん(赤いジャンパー)さんのガイドで、
篠島を3時間巡ります。

続きはまた次回です~(^-^)/

一人旅、東海地方旅行のランキングに参加中です。
1日1回ポチッと応援してください!(^o^)/
↓↓↓
感謝!コスギマサユキ

0 件のコメント:

コメントを投稿